癌と食養 ☆★☆ 自然療法による癌治療 ~ Cancer Therapies by Naturopathy

癌治療を三大療法(抗がん剤・放射線・手術)だけで行なっても、癌は絶対に治りません。しかも、抗がん剤・放射線を行なうと「癌が治らない体」になってしまいます。癌を正しく知り、食事療法・少食療法・断食療法という「食のコントロール」を基軸に置き、飲尿療法で自己免疫を改善・強化しながら、他にも実際に癌治療に有効している自然療法を複合的に併用して色々と組み合わせて行なうことで癌体質を改善し、癌を克服できる体に建て替え、建て直すことが癌治療を行なう上で最も重要であり、ここが最も大切な「癌の認識」です。癌体質こそが「癌の正体」であり、癌体質こそが「体内に癌を生み出している元」なのです。この癌体質を改善することこそ、癌治療の根本です。癌体質を改善する要素が一切無く、かえって癌体質を悪化させてしまう三大療法(抗がん剤・放射線・手術)だけの癌治療では、癌を治すことは絶対にできません。自然療法(食事療法・少食療法・断食療法・飲尿療法など)を実践することで地道に癌体質を改善しながら、癌に打ち勝つ「体づくり」を日々積み重ねて、癌を克服できる自分を実現していきましょう! 癌治療とは、毎日たんたんと自然療法を積み重ねていく「地道な作業」です。この「地道な作業」を大事に行なえばこそ、『癌体質の改善』とともに「癌を本当に克服する道筋」を歩むことができるのです。当ブログサイトを通して、癌患者のみなさんがその「道筋」を見出して頂けたなら幸いに思います。

タグ:飲尿療法(尿療法)

 当記事は「博士の独り言 II」ブログ様からのご紹介です。 当記事が伝えているのは「製薬会社は人尿をかき集め、その人尿の中の有効成分を抽出して薬を製造している」という内容です。 当記事は、記事名が表わしている通り、   日本の「不妊症治療薬」として患者に処方 ...

 この数日間かけて、次の記事を、もう一度、全体的に見直し、大幅に校正して再アップしました。   ● 癌を叩いて追い詰めると同時に、癌免疫を改善・強化して再建する『自宅でIPT療法』     《 飲尿療法+IPT療法 》【 飲尿療法の意義と注意点:自宅で アミグ ...

 当記事は、次の記事の「最初の黄囲み部分」を大幅に加筆・訂正し、再編集したものです。   ● 癌を叩いて追い詰め、それと同時に、癌免疫を改善して強化する『自宅でIPT療法』     (冒頭の黄囲み部分)【癌治療は、複数の自然療法を「複合的に併用して」行うこ ...

 当記事は、次の記事の「最初の黄囲み部分」を大幅に加筆・訂正し、再編集したものです。   ● 癌を叩いて追い詰め、それと同時に、癌免疫を改善して強化する『自宅でIPT療法』     (冒頭の黄囲み部分)【癌治療は、複数の自然療法を「複合的に併用して」行うこ ...

 今回、ご紹介させて頂く記事は「奈良県立医科大学・産科婦人科学教室」様と「浜松医科大学・産婦人科学教室」様からです。この2つの記事は同じ内容であり、おそらく、同じ研究機関によるものと思われます。 最初にご紹介させて頂きます記事は、一般素人向けに作成したも ...

 この記事は、『銀座東京クリニック』院長の「福田一典」医師が公開されています「『漢方がん治療』を考える」から「263)ビタミンDの抗がん作用」記事のご紹介です。 当記事では、「福田一典」医師が『ビタミンD』の「抗がん効果」についてお話しされています。 『 ...

 不食者である「山田鷹夫」さんが今年の2015年に講演された時の動画を紹介させて頂きます。 面白いことに、不食のことよりも「飲尿療法」について熱く語られています。 「飲尿療法」とは “汚い行為” ではなく、人類史において太古から続く「民間療法の元祖」であり ...

 この記事は「『ビビッときたら書くブログ』 by nippy 」ブログ様からのご紹介です。 ブログ内のテーマ「クエン酸摂取」にある『クエン酸』関連の記事を一つにまとめました。 記事の順序は、上から「日付が古い順」です(投稿順です)。 この記事を書かれた「nippy」さ ...

 この記事は、「「癌と食養」さんに飲尿療法を奨められた!」記事での、鈴森さんへの私からのお返事です。 なぜか「スパムコメント判定」によりコメントアップができませんでしたので、ここでアップさせて頂きます。 また、鈴森さんが私へのコメントをくださいましたので ...

 この記事は、鈴森さんの「ガンの特効薬はミトコンドリア賦活剤」ブログサイトからのご紹介です。 鈴森さんが『飲尿療法』のことを分かりやすく書いてくださっています。 流石は鈴森さんらしい、本当に上手なまとめ方をしてくださっていますから、この記事により『飲尿療 ...

 この記事は、鈴森さんの「ガンの特効薬はミトコンドリア賦活剤」ブログサイトからのご紹介です。 鈴森さんが『飲尿療法』のことを分かりやすく書いてくださっています。 流石は鈴森さんらしい、本当に上手なまとめ方をしてくださっていますから、この記事により『飲尿療 ...

 この記事は「内科 末廣医院」様からのご紹介です。当記事は、次の記事の姉妹記事と思ってください。 ● 飲尿療法は「抗酸化治療」「酸化還元治療」にもなっている!  【人間の尿中に含まれる『尿酸』は、ビタミンCよりも強力な「抗酸化物質」「抗酸化剤」「還元剤」であ ...

 この記事は、次の2つの記事をご紹介しながら、『飲尿療法』の「抗酸化治療」「酸化還元治療」としての価値を説明しています。最初の記事は「癌と食養」ですが、次の記事は「新潟県長岡市 ブレス・デザインデンタルオフィス(新潟歯科・長岡歯科)」様からのご紹介です。  ...

 この記事は「癌細胞にも「善玉」と「悪玉」があり、癌には『善玉癌細胞』と『悪玉癌細胞』がある!」記事の中の『飲尿療法』に関する部分を抜粋したものです。 「乳酸」も周囲を酸化させますが、(上述しましたように)身体には「乳酸」の害を無害化する機能が備わってい ...

 癌に完全な治療は存在していませんが、一つの大きな選択です 【「特定疾患膠原病患者を辞めました。膠原病は治る病気です! 膠原病13年」(甲田光雄先生のお弟子さん)より 】 私は『尿療法(飲尿療法)』を、癌には推奨しています。 (飲尿療法につきましては「飲尿 ...

 癌に完全な治療は存在していませんが、一つの大きな選択です 【「特定疾患膠原病患者を辞めました。膠原病は治る病気です! 膠原病13年」(甲田光雄先生のお弟子さん)より 】 私は『尿療法(飲尿療法)』を、癌には推奨しています。 (飲尿療法につきましては「飲尿 ...

 この記事は、私が「手術後の食事、病院食はペンション程度、インド食養学、中村天風の結核を治した食事、戦争を経験した私のお婆ちゃまの信念」にて、大事な食養観についてお話させて頂きました内容の抜粋です。 最後に、食養のことをお話ししますね。 食養を探求してい ...

 これは「製薬会社は人尿をかき集め、その人尿の中の有効成分を抽出して薬を製造している」という一例です。 ほんの少しですが、ご参考までにご紹介させて頂きます。 製薬会社によっては、自衛隊から尿を買っているとも聞いたことがあります。 これはアメリカをはじめと ...

 この記事は、次の2つの記事の続きになります。 必ず、次の2つの記事をご一読して頂いてから、この記事をご覧になって頂きたいと思います m(__)m  ● 癌の死細胞を食べ、癌免疫を活性化する「新マクロファージ」を発見     - 効率的に癌免疫を誘導する新しい免疫 ...

 私は「食事療法」「少食療法」「断食療法」「飲尿療法」を癌治療の重要な “4柱” として考えていますが、それは、食事療法・少食療法・断食療法・飲尿療法をそれぞれ単品で行なっただけでは「果たせない内容」が出て来るからです。 『食事療法・少食療法・断食療法・飲 ...

 尿療法のススメ 【「ピノコの部屋」より 】◆ 尿療法が病気を治癒させるメカニズム1.抗体を体に戻す ⇒ 免疫力向上 尿は血液の上澄みである血清の成分を含んでおり、血清の中には無数の抗体が存在している。抗体というのは、細菌やウィルスなどの異物を排除し治癒させ ...

 飲尿療法は、必ず「起床してから一番最初に出る尿」を飲用すること 《仮題》 【「西式健康法 掲示板」(甲田光雄先生のお弟子さん)より 】 医学は素晴らしいのですが、研究者らは併用を嫌います。 自分のした研究だけの成果を知りたいからです。 現時点で、様々な状態 ...

 「超不都合な科学的真実 - もうからない重要な発見はすべて潰される!」という図書の第一章『ガン、エイズを治癒させる究極のワクチンが握りつぶされた!? 治癒率99%の治療法が医薬品業界に与えた衝撃』をご紹介させて頂きます。この図書の内容は、書名の「超不都合な ...

 研究者は尿中に何を見るか?  【「リンク・デ・ダイエット」より 】【栄養】研究者は尿中に何を見るか?(2013.9.6 EurekAlert より) 尿中に含まれる3000以上の代謝物を、20人近い研究チームが7年以上の歳月をかけて同定した、というカナダ・アルバータ大学から ...

 「生命の水 -奇跡の尿療法- ジョン・W・アームストロング(著)《1》」からの続きです。 まだ《1》を読まれていない方は、先に《1》のほうを読まれてください。 よろしくお願いします m(__)m この著書は「ジョン・W・アームストロング」氏(イギリス人)が1944年に ...

 生命の水 -奇跡の尿療法- ジョン・W・アームストロング(著) 【ブログ管理人 まえがき】 今回ご紹介させて頂きますのは、1944年に出版された尿療法の古典的名著「The Water of Life」の邦訳「生命(いのち)の水 - 奇跡の尿療法」です。邦訳されて日本で出版された ...

 福地さんへ 福地さん、お元気ですか? いつもありがとうございます (^-^ サイドバー上部の「お知らせ(2013年9月9日)」にあります通り、本日をもちまして一度、ブログサイトのほうを休止することにいたしました。これに伴い、コメント機能もオフにさせて頂きました ...

 ネパールでの体験報告(飲尿療法) 【「Japan Ayuruveda Society」より 】 カトマンズ在住の友人から飲尿療法に関しての興味深い情報が届いたの早速掲載いたします。 これに対する質問感想をお寄せください。 1997年5月29日  山内宥厳 様 カトマンズにて   ...

 尿療法が病気を治癒させるメカニズム(by 飲尿会1) 【「福田安孝のだから飲尿はやめられな」より 】◆ 尿療法が病気を治癒させるメカニズム1.抗体を体に戻す ⇒ 免疫力向上 尿は血液の上澄みである血清の成分を含んでおり、血清の中には無数の抗体が存在している。 ...

 飲尿健康法 【「能力開発のお話」より 】★ 飲尿の心構え 尿を飲むことに対して、ストレスを感じることなく、尿は有り難いもの!と感謝の気持ちで飲み続けることができれば、心はいつも穏やかで、満ち足りた気持ちで生活できるものと思われます。<尿は生命の育んだ血液 ...

 シバンブ(飲尿療法) - アーユルヴェーダ古典の健康・精神修養法 - 【「インド・アーユルヴェーダ」より 】 「シバンブ(飲尿療法)」は、「アーユルヴェーダ」の古典「ダマール・タントラ」(Damar Tantra)の中で説かれている健康・精神的修養法(シバンブ・カルパ ...

 金のかからない自然の妙薬? 飲尿で病気を治療する村 【「VIETJO ベトナムニュース」より 】 紅河デルタ地方ナムディン省ザオトゥイ地域に、病気治療のために飲尿する習慣のある村があるという。以前、中国に自分の尿をビールのように飲む地域があるという話を聞いたと ...

 住民が飲尿療法に励む「喝尿村」― 陜西省西安市 【「Record China」より 】 健康と病気治療のために、自らの尿を飲む人々が住む村があるという。ネット利用者やマスコミによって「喝尿村」と呼ばれるその話題の村を、レコードチャイナが訪れて住民に話を聞いた。 20 ...

 ゲルソン療法と尿療法の併用の勧め 【「新・イメージの詩」より 】◆ ゲルソン療法と尿療法の併用の勧め(P.277 4)  私は肝臓にガンが転移してからゲルソン療法と尿療法を併用しましたが、その効果には素晴らしいものがある、と実感しています。第3章に述べたガ ...

 甲田光雄先生のお弟子さんの記事から「飲尿療法に関する部分」をまとめました。 癌治療においては、飲尿療法は標準的な癌医療では決して得られない大きな効果が得られます。ですから、癌患者さんは飲尿療法をバカにせず、どうか、この「飲尿療法の価値」をご理解されて、 ...

 甲田光雄先生のお弟子さんの記事から「飲尿療法に関する部分」をまとめました。 癌治療においては、飲尿療法は標準的な癌医療では決して得られない大きな効果が得られます。ですから、癌患者さんは飲尿療法をバカにせず、どうか、この「飲尿療法の価値」をご理解されて、 ...

 「星野仁彦」医学博士(福島学院大学教授:副学長)は、ご自身の癌をマックス・ゲルソン博士が開発した『ゲルソン療法』という食事療法で完治させました。星野先生の自著「ガンと闘う医師のゲルソン療法」でその内容を語られています。星野先生は『ゲルソン療法』と併用し ...

 puripuri さんへ puripuri さん、はじめまして。 コメントをありがとうございます。 飲尿療法について私なりにお話しさせて頂きますので、どうぞ、よろしくお願いします m(__)m 最初に、puripuri さんのコメントから入らさせて頂きます(こちらです)。「はじめて投稿さ ...

 福地さんへ(福地さん、8月14日に頂いたコメントのご質問はこの記事を書き終えたあとに気づきましたので、12日に頂いたコメントの内容とは分けて書いてあります。14日に頂いたコメントへのお返事は「福地さんへ《8月14日のお返事です》」をご覧になってください ...

 福地さん、いつもお返事をありがとうございます (^-^ 早速、福地さんのコメントから入らさせて頂きますね(こちらです)。「管理人さん 福地です。こんにちは。 毎度、丁寧に解説していただき感謝します。 筋肉量が落ちている件、あまり気にせず甲田療法を地道に続 ...

 福地さん、いつもコメントをありがとうございます (^-^ 私のほうこそ、本当に有り難いです m(__)m しかも、癌治療への「食養の価値」を見抜いてくださって、本当に嬉しく思います! いつも通り、福地さんのコメントから入らさせて頂きますね(こちらです)。「管理 ...

 「星野仁彦」医学博士(福島学院大学教授:副学長)は、ご自身の末期癌を、マックス・ゲルソン博士が開発した『ゲルソン療法』という食事療法で完治させました。星野先生の自著「ガンと闘う医師のゲルソン療法」でその内容を語られています。星野先生は『ゲルソン療法』と ...

 我が家には父の腎臓癌の闘癌経験がありまして、その「父の闘癌経験」の上から日本の癌医療を見つめますと、日本の癌医療界のムチャクチャな「的外れな癌医療」っぷりに、私は愕然とすることしかできませんでした。癌治療というものは、現代の標準的な癌医療のような「体内 ...

 昨日、当ブログの「自己免疫尿療法 Urine Therapy」の記事でご紹介させて頂いておりました『針灸治療室ピア』さんより、記事のコメント欄にて、尿療法の記事をサイトで再掲載されたご報告を頂きましたので、記事上部の「記事紹介文」を一部訂正しました。 『針灸治療室ピ ...

 岡本さんへ 岡本さん、コメント欄への投稿をありがとうございます。また、このブログに共感してくださり、本当にありがとうございます。コメント欄では文字数制限が800文字まででして、いろいろとお話しするためには文字数が全然足りませんので、こちらにてお話しさせ ...

 「癌の仕組み」と「飲尿療法」(仮題)  【「西式健康法 掲示板 」(甲田光雄先生のお弟子さん)より 】 癌ができる作用は、化学化合物、薬(化学医薬)、添加物(食品への化学添加物)や、環境に関係する化学物質です。 細胞に生息しているミトコンドリア > 脂肪や上 ...

 癌になる一つの原因を見極めよう! がん患者さんの相談が多いので  【「膠原病、アトピー、アレルギー完治させます!」(甲田光雄先生のお弟子さん)より 】 癌になる原因、根本は、(自己免疫が)癌細胞を癌だと認識できず、(癌細胞が)増殖をしても攻撃しないから、 ...

 癌を治すには、癌になる理由を知るべきです 【「膠原病、アトピー、アレルギー完治させます!」(甲田光雄先生のお弟子さん)より 】 私自身、西式という癌や難病を二十数万人規模で、日本で1番臨床経験が多い食事療法の研究をしてきた甲田光雄医師の実家に泊まり、長い ...

 究極の自然療法である「尿療法」についてご案内申し上げます 【「★阿修羅♪」より 】 G様、あなたの表現者としての肝の据わった発言やコラージュを楽しく拝見しておりました。 妹さんが癌で大変なことになっていると聞いて、他人事とは思えず、心を痛めております。  ...

 Dr.アトムの「飲尿療法は徹底していていいですな」 【「山田の占星術ブログ」より 】 井上アトム、本名 井上真(通称 ドクトル・アトム)さんは、非常にユニークな経歴の持ち主です。 早稲田大学法学部在学中、6度も逮捕された学生運動の闘士。しかし、妊娠中の妻をお ...

このページのトップヘ