癌と食養 ☆★☆ 自然療法による癌治療 ~ Cancer Therapies by Naturopathy

癌治療を三大療法(抗がん剤・放射線・手術)だけで行なっても、癌は絶対に治りません。しかも、抗がん剤・放射線を行なうと「癌が治らない体」になってしまいます。癌を正しく知り、食事療法・少食療法・断食療法という「食のコントロール」を基軸に置き、飲尿療法で自己免疫を改善・強化しながら、他にも実際に癌治療に有効している自然療法を複合的に併用して色々と組み合わせて行なうことで癌体質を改善し、癌を克服できる体に建て替え、建て直すことが癌治療を行なう上で最も重要であり、ここが最も大切な「癌の認識」です。癌体質こそが「癌の正体」であり、癌体質こそが「体内に癌を生み出している元」なのです。この癌体質を改善することこそ、癌治療の根本です。癌体質を改善する要素が一切無く、かえって癌体質を悪化させてしまう三大療法(抗がん剤・放射線・手術)だけの癌治療では、癌を治すことは絶対にできません。自然療法(食事療法・少食療法・断食療法・飲尿療法など)を実践することで地道に癌体質を改善しながら、癌に打ち勝つ「体づくり」を日々積み重ねて、癌を克服できる自分を実現していきましょう! 癌治療とは、毎日たんたんと自然療法を積み重ねていく「地道な作業」です。この「地道な作業」を大事に行なえばこそ、『癌体質の改善』とともに「癌を本当に克服する道筋」を歩むことができるのです。当ブログサイトを通して、癌患者のみなさんがその「道筋」を見出して頂けたなら幸いに思います。

タグ:酸化還元

 ※ 当記事は「シリーズ記事」になります。   この『癌と炎症』シリーズは『癌と炎症の関係』についてご理解して頂くために作成したものです。   ● 癌と炎症 ①     【 癌は「炎症」と深く関係しており、『慢性炎症』は 癌化 の原因となる!       『慢性炎 ...

 当記事は「カテゴリ分類」の都合で、次の記事を再アップしたものです。   ● 癌と炎症 ⑥ 酸化ストレス・炎症体質     【 活性酸素は炎症をつくり、炎症を促進して悪化させる:       炎症から活性酸素が産生され、さらに炎症をつくり、炎症を悪化させていく ...

 当記事は「カテゴリ分類」の都合で、次の記事を再アップしたものです。   ● 癌と炎症 ⑥ 酸化ストレス・炎症体質     【 活性酸素は炎症をつくり、炎症を促進して悪化させる:       炎症から活性酸素が産生され、さらに炎症をつくり、炎症を悪化させていく ...

 当ブログサイトでは、癌治療に『水素療法』という「抗酸化治療」「酸化還元治療」を推奨しています。 本物の癌は「身体の酸化(酸化体質)」の最終的な結末として起こる疾患であり、重度の癌ほど「身体の酸化(酸化体質)」が重篤になっていますから、癌患者さんの体内で ...

 私は、次の記事の「最初の黄囲み部分」にて『水素療法』や『電子治療』などの「抗酸化治療」や「酸化還元治療」に関する「盲点」と「落とし穴」についてお話しさせて頂きました。   ● 太陽を浴びると危険の本当? 嘘?     【「太陽の強い紫外線」を浴びることで活 ...

 私は、次の記事の「最初の黄囲み部分」にて『水素療法』や『電子治療』などの「抗酸化治療」や「酸化還元治療」に関する「盲点」と「落とし穴」についてお話しさせて頂きました。   ● 太陽を浴びると危険の本当? 嘘?     【「太陽の強い紫外線」を浴びることで活 ...

 甲田光雄先生のお弟子さんが『太陽(日光)を浴びると、なぜ危険と言われているのか?』についてお話しされている記事をご紹介させて頂きます。 現代は『太陽(日光)を浴びると危険だ!』と言われるようになってきています。 その理由は「太陽(日光)の紫外線を浴びる ...

 「癌の生体検査は「癌化する可能性が高い環境」をつくり上げてしまうので、拒否すべき!」記事で、甲田光雄先生のお弟子さんは、東京大学 医学部 名誉教授で癌研究第一人者である「渋谷正史」教授について、このようにお話しされています。◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆ ...

 「癌の生体検査は「癌化する可能性が高い環境」をつくり上げてしまうので、拒否すべき!」記事で、甲田光雄先生のお弟子さんは、東京大学 医学部 名誉教授で癌研究第一人者である「渋谷正史」教授について、このようにお話しされています。◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆ ...

 「癌の生体検査は「癌化する可能性が高い環境」をつくり上げてしまうので、拒否すべき!」記事で、甲田光雄先生のお弟子さんは、東京大学 医学部 名誉教授で癌研究第一人者である「渋谷正史」教授について、このようにお話しされています。◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆ ...

 この記事は、甲田光雄先生のお弟子さんが「抗がん剤のカラクリ」について分かりやすく明示してくださっている貴重な記事です。甲田光雄先生のお弟子さんは、世の癌医療に現われている当たり前な現象を分かりやすく説明してくださっています。世間一般の方々は、この「社会 ...

 この記事は、甲田光雄先生のお弟子さんが「抗がん剤のカラクリ」について分かりやすく明示してくださっている貴重な記事です。甲田光雄先生のお弟子さんは、世の癌医療に現われている当たり前な現象を分かりやすく説明してくださっています。世間一般の方々は、この「社会 ...

 この記事は、甲田光雄先生のお弟子さんが「抗がん剤のカラクリ」について分かりやすく明示してくださっている貴重な記事です。甲田光雄先生のお弟子さんは、世の癌医療に現われている当たり前な現象を分かりやすく説明してくださっています。世間一般の方々は、この「社会 ...

 この記事は、甲田光雄先生のお弟子さんが「抗がん剤のカラクリ」について分かりやすく明示してくださっている貴重な記事です。甲田光雄先生のお弟子さんは、世の癌医療に現われている当たり前な現象を分かりやすく説明してくださっています。世間一般の方々は、この「社会 ...

 この記事は「『ビビッときたら書くブログ』 by nippy 」ブログ様からのご紹介です。 ブログ内のテーマ「クエン酸摂取」にある『クエン酸』関連の記事を一つにまとめました。 記事の順序は、上から「日付が古い順」です(投稿順です)。 この記事を書かれた「nippy」さ ...

 この記事は「ガンを治す驚異の療法」サイト様からのご紹介です。 私の【補足説明】が少し多くなってしまいましたが、当記事をお読み頂ければ、癌治療における『クエン酸療法』の役割・有効性とその価値が、癌の特徴である「ワールブルク効果」によって起こる『乳酸(乳酸 ...

 この記事は、『銀座東京クリニック』院長の「福田一典」医師が公開されています「『漢方がん治療』を考える」からのご紹介です。 『水素療法』は数多くの疾患の治療に対して有効性を示し、疾患の症状を改善させることが医学的に分かってきています。当記事では論文の紹介 ...

 この記事は、『銀座東京クリニック』院長の「福田一典」医師が公開されています「『漢方がん治療』を考える」からのご紹介です。 『水素療法』は数多くの疾患の治療に対して有効性を示し、疾患の症状を改善させることが医学的に分かってきています。当記事では論文の紹介 ...

 この記事は、『銀座東京クリニック』院長の「福田一典」医師による、癌治療における『水素』の「抗酸化作用」「酸化還元作用」の有効性について非常に分かりやすく解説されている記事のご紹介です。 癌は、身体が「酸化」した結果としてなる症状です。「癌になった」=「 ...

 この記事は、『銀座東京クリニック』院長の「福田一典」医師による、癌治療における『水素』の「抗酸化作用」「酸化還元作用」の有効性について非常に分かりやすく解説されている記事のご紹介です。 癌は、身体が「酸化」した結果としてなる症状です。「癌になった」=「 ...

 ラドン抗酸化作用の簡単な証明法 【「膠原病、難病、癌は寛解する病気です。究極の体質改善法」(甲田光雄先生のお弟子さん)より 】 賢い読者なら分かると思いますが、誰でもできる「酸化しているか」「酸化還元できているか」の識別です。 私自身、カツドンご飯半分以 ...

 ラドン抗酸化作用の簡単な証明法 【「膠原病、難病、癌は寛解する病気です。究極の体質改善法」(甲田光雄先生のお弟子さん)より 】 賢い読者なら分かると思いますが、誰でもできる「酸化しているか」「酸化還元できているか」の識別です。 私自身、カツドンご飯半分以 ...

 この記事は、次の記事から『糖質1gから、水素が50cc つくられる』という重要な部分を抜粋しています。   ● 癌の正体【癌は「重水素」と結合して初めて強化する:     癌細胞=ミトコンドリアが活動不能な酸性環境の細胞:     正常細胞を『癌の分泌物・乳 ...

 この記事は、次の記事から『糖質1gから、水素が50cc つくられる』という重要な部分を抜粋しています。   ● 癌の正体【癌は「重水素」と結合して初めて強化する:     癌細胞=ミトコンドリアが活動不能な酸性環境の細胞:     正常細胞を『癌の分泌物・乳 ...

 この記事は、次の記事から『糖質1gから、水素が50cc つくられる』という重要な部分を抜粋しています。   ● 癌の正体【癌は「重水素」と結合して初めて強化する:     癌細胞=ミトコンドリアが活動不能な酸性環境の細胞:     正常細胞を『癌の分泌物・乳 ...

 この記事は、次の記事から『糖質1gから、水素が50cc つくられる』という重要な部分を抜粋しています。   ● 癌の正体【癌は「重水素」と結合して初めて強化する:     癌細胞=ミトコンドリアが活動不能な酸性環境の細胞:     正常細胞を『癌の分泌物・乳 ...

 この記事は、次の記事から『糖質1gから、水素が50cc つくられる』という重要な部分を抜粋しています。   ● 癌の正体【癌は「重水素」と結合して初めて強化する:     癌細胞=ミトコンドリアが活動不能な酸性環境の細胞:     正常細胞を『癌の分泌物・乳 ...

 この記事は、次の記事の抜粋です。   ● 甲田療法式「糖質制限食」のレシピ【 糖質を完全に抜いた食事療法は大変危険です!:     糖質制限食の肉食は、獣肉食には弊害があるため、獣肉よりも、鶏肉・魚肉を選んで!】   ●『糖化現象』がなぜ悪いのか ~ 予防法 ...

 この記事は、次の記事の抜粋です。   ● 甲田療法式「糖質制限食」のレシピ【 糖質を完全に抜いた食事療法は大変危険です!:     糖質制限食の肉食は、獣肉食には弊害があるため、獣肉よりも、鶏肉・魚肉を選んで!】   ●『糖化現象』がなぜ悪いのか ~ 予防法 ...

 この記事は、次の記事の抜粋です。   ● 甲田療法式「糖質制限食」のレシピ【 糖質を完全に抜いた食事療法は大変危険です!:     糖質制限食の肉食は、獣肉食には弊害があるため、獣肉よりも、鶏肉・魚肉を選んで!】   ●『糖化現象』がなぜ悪いのか ~ 予防法 ...

 ※『回転式本部』は、2015年10月に『治療庵 楽道』と名称を変更しています。   当記事は2015年10月以前に作成しましたので、『治療庵 楽道』を『回転式本部』と記しています。◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆ ...

 ※『回転式本部』は、2015年10月に『治療庵 楽道』と名称を変更しています。   当記事は2015年10月以前に作成しましたので、『治療庵 楽道』を『回転式本部』と記しています。◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆ ...

 この記事は、鈴森さんの「ガンの特効薬はミトコンドリア賦活剤」ブログサイトからのご紹介です。 鈴森さんが『飲尿療法』のことを分かりやすく書いてくださっています。 流石は鈴森さんらしい、本当に上手なまとめ方をしてくださっていますから、この記事により『飲尿療 ...

 この記事は、鈴森さんの「ガンの特効薬はミトコンドリア賦活剤」ブログサイトからのご紹介です。 鈴森さんが『飲尿療法』のことを分かりやすく書いてくださっています。 流石は鈴森さんらしい、本当に上手なまとめ方をしてくださっていますから、この記事により『飲尿療 ...

 この記事は、次の2つの記事をご紹介しながら、『飲尿療法』の「抗酸化治療」「酸化還元治療」としての価値を説明しています。最初の記事は「癌と食養」ですが、次の記事は「新潟県長岡市 ブレス・デザインデンタルオフィス(新潟歯科・長岡歯科)」様からのご紹介です。  ...

 私は当ブログサイトにて、『癌体質』について何度もお話ししてきました。 当記事では、『癌体質』の中でも、癌の「成長」「増殖」「転移」「悪性化」に直接的に関わり、癌の悪化・進行に最も大きな影響を与えている「酸性体質」と「酸化体質」についてお話ししています。 ...

 私は当ブログサイトにて、『癌体質』について何度もお話ししてきました。 当記事では、『癌体質』の中でも、癌の「成長」「増殖」「転移」「悪性化」に直接的に関わり、癌の悪化・進行に最も大きな影響を与えている「酸性体質」と「酸化体質」についてお話ししています。 ...

 私は当ブログサイトにて、『癌体質』について何度もお話ししてきました。 当記事では、『癌体質』の中でも、癌の「成長」「増殖」「転移」「悪性化」に直接的に関わり、癌の悪化・進行に最も大きな影響を与えている「酸性体質」と「酸化体質」についてお話ししています。 ...

 私は当ブログサイトにて、『癌体質』について何度もお話ししてきました。 当記事では、『癌体質』の中でも、癌の「成長」「増殖」「転移」「悪性化」に直接的に関わり、癌の悪化・進行に最も大きな影響を与えている「酸性体質」と「酸化体質」についてお話ししています。 ...

 私は当ブログサイトにて、『癌体質』について何度もお話ししてきました。 当記事では、『癌体質』の中でも、癌の「成長」「増殖」「転移」「悪性化」に直接的に関わり、癌の悪化・進行に最も大きな影響を与えている「酸性体質」と「酸化体質」についてお話ししています。 ...

 実体験の患者さんからのお便り 【「膠原病、難病、癌は寛解する病気です。究極の体質改善法」(甲田光雄先生のお弟子さん)より 】  (中略) 食事療法の間違いは、酸化している体質(酸化体質)の度合いが強い(重度である)と(栄養素が)イオン化せず、 微栄養素( ...

 消えている参考文献 【「膠原病、難病、癌は寛解する病気です。究極の体質改善法」(甲田光雄先生のお弟子さん)より 】◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆ ...

 消えている参考文献 【「膠原病、難病、癌は寛解する病気です。究極の体質改善法」(甲田光雄先生のお弟子さん)より 】◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆ ...

 この記事は、『銀座東京クリニック』院長の「福田一典」医師の「酸化ストレスの軽減を目指したがん治療」記事のご紹介です。癌と「酸化ストレス」の関係について、非常に分かりやすく解説されています。 この記事は、主に次の内容について解説されています。   ●「活 ...

 この記事は、『銀座東京クリニック』院長の「福田一典」医師の「酸化ストレスの軽減を目指したがん治療」記事のご紹介です。癌と「酸化ストレス」の関係について、非常に分かりやすく解説されています。 この記事は、主に次の内容について解説されています。   ●「活 ...

 この記事は、『銀座東京クリニック』院長の「福田一典」医師の「酸化ストレスの軽減を目指したがん治療」記事のご紹介です。癌と「酸化ストレス」の関係について、非常に分かりやすく解説されています。 この記事は、主に次の内容について解説されています。   ●「活 ...

 放射能の感受性が個体差に応じて違う 【「膠原病、難病、癌は寛解する病気です。究極の体質改善法」(甲田光雄先生のお弟子さん)より 】  (中略) 体が回復する(のに)必要な正しい微栄養素(微量栄養素:ビタミン・ミネラル)を取り込み(摂取し)、 還元電位(酸 ...

 放射能の感受性が個体差に応じて違う 【「膠原病、難病、癌は寛解する病気です。究極の体質改善法」(甲田光雄先生のお弟子さん)より 】  (中略) 体が回復する(のに)必要な正しい微栄養素(微量栄養素:ビタミン・ミネラル)を取り込み(摂取し)、 還元電位(酸 ...

 放射能の感受性が個体差に応じて違う 【「膠原病、難病、癌は寛解する病気です。究極の体質改善法」(甲田光雄先生のお弟子さん)より 】  (中略) 体が回復する(のに)必要な正しい微栄養素(微量栄養素:ビタミン・ミネラル)を取り込み(摂取し)、 還元電位(酸 ...

 当記事は「癌が悪化している場合は、「体内の酸化」を強制的に還元する『抗酸化治療』『酸化還元治療』を併用すべき!【悪化した「酸化体質」のままでは、他の療法が効果しない!】」記事の中の、甲田光雄先生のお弟子さんの部分を抜粋したものです。 「体内の酸化」は万 ...

このページのトップヘ