癌と食養 ☆★☆ 自然療法による癌治療 ~ Cancer Therapies by Naturopathy

癌治療を三大療法(抗がん剤・放射線・手術)だけで行なっても、癌は絶対に治りません。しかも、抗がん剤・放射線を行なうと「癌が治らない体」になってしまいます。癌を正しく知り、食事療法・少食療法・断食療法という「食のコントロール」を基軸に置き、飲尿療法で自己免疫を改善・強化しながら、他にも実際に癌治療に有効している自然療法を複合的に併用して色々と組み合わせて行なうことで癌体質を改善し、癌を克服できる体に建て替え、建て直すことが癌治療を行なう上で最も重要であり、ここが最も大切な「癌の認識」です。癌体質こそが「癌の正体」であり、癌体質こそが「体内に癌を生み出している元」なのです。この癌体質を改善することこそ、癌治療の根本です。癌体質を改善する要素が一切無く、かえって癌体質を悪化させてしまう三大療法(抗がん剤・放射線・手術)だけの癌治療では、癌を治すことは絶対にできません。自然療法(食事療法・少食療法・断食療法・飲尿療法など)を実践することで地道に癌体質を改善しながら、癌に打ち勝つ「体づくり」を日々積み重ねて、癌を克服できる自分を実現していきましょう! 癌治療とは、毎日たんたんと自然療法を積み重ねていく「地道な作業」です。この「地道な作業」を大事に行なえばこそ、『癌体質の改善』とともに「癌を本当に克服する道筋」を歩むことができるのです。当ブログサイトを通して、癌患者のみなさんがその「道筋」を見出して頂けたなら幸いに思います。

タグ:肥田春充

 当記事では、マクロビオティックの大家である「久司道夫」氏の著書『久司道夫のマクロビオティック 入門編』のアマゾンのレビューにある「かたくりこ」様の感想をご紹介しながら「植物の生食」に関するお話を進めていきます(レビュー)。 食養に目覚めた多くの人が決まっ ...

 当記事では、マクロビオティックの大家である「久司道夫」氏の著書『久司道夫のマクロビオティック 入門編』のアマゾンのレビューにある「かたくりこ」様の感想をご紹介しながら「植物の生食」に関するお話を進めていきます(レビュー)。 食養に目覚めた多くの人が決まっ ...

 当記事では、マクロビオティックの大家である「久司道夫」氏の著書『久司道夫のマクロビオティック 入門編』のアマゾンのレビューにある「かたくりこ」様の感想をご紹介しながら「植物の生食」に関するお話を進めていきます(レビュー)。 食養に目覚めた多くの人が決まっ ...

 この記事は、我が家がず~っと愛用して使っています『発芽玄米器』について、私の「食養観」に重ねて、私の「生菜食の想い出」を振り返りながらお話ししています。私が家庭で『発芽玄米』を作るのに愛用しています便利な『発芽玄米器』のご紹介と共に、私の個人的な食養話 ...

 私は当ブログサイトで「生菜食の価値」を何度となくお話ししてきました。 でも、生野菜食がどうしても苦手な人も多いでしょうから、そこで、ご紹介したい「調理法」があります。 二木謙三博士の「野菜の二分間煮」と、肥田春充博士の「野菜の生煮え」です。 まずは、食 ...

 「亀の子たわし」で体を洗うことによって「皮膚を強くする健康法」をご紹介します。 人間の皮膚機能はとても重要です。体の内部とも関連しているからです。 昔、銭湯に行くと、亀の子たわしで体を洗うお年寄りがいました。これは、お風呂のときに亀の子たわしで体(皮膚 ...

 宇宙の誕生 現代の宇宙年表では、宇宙が誕生したのは観測によって137億年前と推測されています。最新の観測が明らかにした宇宙の姿は、宇宙を構成する成分の7割以上が宇宙膨張を加速させる謎のエネルギー「ダークエネルギー」、2割以上が正体不明の物質「ダークマタ ...

このページのトップヘ