癌と食養 ☆★☆ 自然療法による癌治療 ~ Cancer Therapies by Naturopathy

癌治療を三大療法(抗がん剤・放射線・手術)だけで行なっても、癌は絶対に治りません。しかも、抗がん剤・放射線を行なうと「癌が治らない体」になってしまいます。癌を正しく知り、食事療法・少食療法・断食療法という「食のコントロール」を基軸に置き、飲尿療法で自己免疫を改善・強化しながら、他にも実際に癌治療に有効している自然療法を複合的に併用して色々と組み合わせて行なうことで癌体質を改善し、癌を克服できる体に建て替え、建て直すことが癌治療を行なう上で最も重要であり、ここが最も大切な「癌の認識」です。癌体質こそが「癌の正体」であり、癌体質こそが「体内に癌を生み出している元」なのです。この癌体質を改善することこそ、癌治療の根本です。癌体質を改善する要素が一切無く、かえって癌体質を悪化させてしまう三大療法(抗がん剤・放射線・手術)だけの癌治療では、癌を治すことは絶対にできません。自然療法(食事療法・少食療法・断食療法・飲尿療法など)を実践することで地道に癌体質を改善しながら、癌に打ち勝つ「体づくり」を日々積み重ねて、癌を克服できる自分を実現していきましょう! 癌治療とは、毎日たんたんと自然療法を積み重ねていく「地道な作業」です。この「地道な作業」を大事に行なえばこそ、『癌体質の改善』とともに「癌を本当に克服する道筋」を歩むことができるのです。当ブログサイトを通して、癌患者のみなさんがその「道筋」を見出して頂けたなら幸いに思います。

タグ:糖質(ブドウ糖)

 ※ 当記事は「シリーズ記事」になります。   この『「癌の炎症を抑える自然療法」シリーズ記事』シリーズは『癌と炎症』シリーズの続きです。   ● 癌の炎症を抑える自然療法 ① 糖質制限食(ケトン食)・ 断食療法 (本記事)     【 ケトン体の一つである「β- ...

 ※ 当記事は「シリーズ記事」になります。   この『癌と炎症』シリーズは『癌と炎症の関係』についてご理解して頂くために作成したものです。   ● 癌と炎症 ①     【 癌は「炎症」と深く関係しており、『慢性炎症』は 癌化 の原因となる!       『慢性炎 ...

 当記事は「カテゴリ分類」の都合で、次の記事を再アップしたものです。   ● 癌の炎症を抑える自然療法 ① 糖質制限食(ケトン食)・ 断食療法     【 ケトン体の一つである「β-ヒドロキシ酪酸(BHB)」には「抗炎症作用」があり、       癌の炎症を抑制する ...

 当記事は「カテゴリ分類」の都合で、次の記事を再アップしたものです。   ● 癌の炎症を抑える自然療法 ① 糖質制限食(ケトン食)・ 断食療法     【 ケトン体の一つである「β-ヒドロキシ酪酸(BHB)」には「抗炎症作用」があり、       癌の炎症を抑制する ...

 当記事は「カテゴリ分類」の都合で、次の記事を再アップしたものです。   ● 癌と炎症 ⑤ 癌の炎症を促進して悪化させる食事     【 糖質 と ω6系不飽和脂肪酸 の摂取は 癌の炎症を促進する作用があるため、       癌の増殖・悪性化・浸潤・転移を進行させ ...

 当記事は「カテゴリ分類」の都合で、次の記事を再アップしたものです。   ● 癌と炎症 ⑤ 癌の炎症を促進して悪化させる食事     【 糖質 と ω6系不飽和脂肪酸 の摂取は 癌の炎症を促進する作用があるため、       癌の増殖・悪性化・浸潤・転移を進行させ ...

 以前は、癌細胞は「ブドウ糖」しかエネルギー源にすることができない、と言われていました。 これは、癌細胞のミトコンドリアが正常に機能していないため、正常細胞のように「ケトン体」や「脂肪酸」をエネルギー源にすることができない、と考えられていたためです。 し ...

 「ガンの特効薬はミトコンドリア賦活剤」ブログサイトの鈴森さんが「宗像久男医師「ガンは3ヵ月で簡単に治せる病気! 患者は殺されている」」記事にて非常に良い情報を教えてくれました。鈴森さん、ありがとうございます m(__)m 次が、その記事の内容です。 『中央リセ ...

 「ガンの特効薬はミトコンドリア賦活剤」ブログサイトの鈴森さんが「宗像久男医師「ガンは3ヵ月で簡単に治せる病気! 患者は殺されている」」記事にて非常に良い情報を教えてくれました。鈴森さん、ありがとうございます m(__)m 次が、その記事の内容です。 『中央リセ ...

 この記事は「CoCo」さんの「CoCo がん Log」ブログからのご紹介です。 「CoCo」さんは当ブログサイトの次の記事をご覧になってくださったようです。   ● 入院での食事(管理栄養士が献立を考えた入院食・病院食)に絶望する毎日     【 入院した癌患者に対して、 ...

 この記事は、『銀座東京クリニック』院長の「福田一典」医師が公開されています「『漢方がん治療』を考える」から「517)「ワールブルグ効果」を是正すると、がん細胞は自滅する」記事のご紹介です。 癌細胞が増殖するための “二大栄養素” は「ブドウ糖」と「グルタ ...

 この記事は、『銀座東京クリニック』院長の「福田一典」医師が公開されています「『漢方がん治療』を考える」から「517)「ワールブルグ効果」を是正すると、がん細胞は自滅する」記事のご紹介です。 癌細胞が増殖するための “二大栄養素” は「ブドウ糖」と「グルタ ...

 この記事は、『銀座東京クリニック』院長の「福田一典」医師が公開されています「『漢方がん治療』を考える」から「517)「ワールブルグ効果」を是正すると、がん細胞は自滅する」記事のご紹介です。 当記事で「福田一典」医師は、『断食療法(絶食療法)』と『ケトン ...

 この記事は、『銀座東京クリニック』院長の「福田一典」医師が公開されています「『漢方がん治療』を考える」から「517)「ワールブルグ効果」を是正すると、がん細胞は自滅する」記事のご紹介です。 当記事で「福田一典」医師は、『断食療法(絶食療法)』と『ケトン ...

 この記事は、次の記事の「最初の黄囲み部分」の中の『にんじんジュース』に関してお話ししています部分の抜粋です。   ● 入院での食事(管理栄養士が献立を考えた入院食・病院食)に絶望する毎日     【 入院した癌患者に対して、病院は「癌を育てる食事」を出して ...

 ※ この記事は「シリーズ記事」になります。   ● ブドウ糖を絶てば、がん細胞は死滅する! 福田一典(著)①     【 癌細胞の代謝の特徴:癌とブドウ糖の関係:       ブドウ糖は、癌の発生・増殖・悪性化・転移・進行を促進する!】   ● ブドウ糖を絶 ...

 ※ この記事は「シリーズ記事」になります。   ● ブドウ糖を絶てば、がん細胞は死滅する! 福田一典(著)①     【 癌細胞の代謝の特徴:癌とブドウ糖の関係:       ブドウ糖は、癌の発生・増殖・悪性化・転移・進行を促進する!】   ● ブドウ糖を絶 ...

 ※ この記事は「シリーズ記事」になります。   ● ブドウ糖を絶てば、がん細胞は死滅する! 福田一典(著)①     【 癌細胞の代謝の特徴:癌とブドウ糖の関係:       ブドウ糖は、癌の発生・増殖・悪性化・転移・進行を促進する!】(本記事)   ● ブ ...

 当記事は、カテゴリの都合により、次の記事を重複してアップしたものです。   ● ブドウ糖を絶てば、がん細胞は死滅する! 福田一典(著)③     【 ブドウ糖を絶って癌が死滅しても、癌は治っていない!       糖質制限食・ケトン食は 癌治療を有利に進める ...

 この記事はカテゴリの都合で、次の記事の「ケトン体」に関する部分を抜粋したものです。   ● ブドウ糖を絶てば、がん細胞は死滅する! 福田一典(著)②     【 癌治療に「糖質制限食(ケトン食)」が有効する理由:       ケトン体・ケトン食 自体に『抗が ...

 甲田光雄先生のお弟子さんの3つの記事をご紹介させて頂きます。 この3つの記事の内容は非常に重大であり、現代の日本人が急遽、対応せねばならないことであって、現代の日本社会に氾濫する「化学物質」の、次の重大なる事実を打ち明けるものです。   ● 化学物質が ...

 甲田光雄先生のお弟子さんの3つの記事をご紹介させて頂きます。 この3つの記事の内容は非常に重大であり、現代の日本人が急遽、対応せねばならないことであって、現代の日本社会に氾濫する「化学物質」の、次の重大なる事実を打ち明けるものです。   ● 化学物質が ...

 この記事は、『銀座東京クリニック』院長の「福田一典」医師が公開されています「『漢方がん治療』を考える」から「310)グリセミック負荷(ブドウ糖負荷)とがん」記事、また『銀座東京クリニック』のサイトにあります「◇ 糖質は可能なかぎり減らす」記事の2つの記事 ...

 この記事は、『銀座東京クリニック』院長の「福田一典」医師が公開されています「『漢方がん治療』を考える」から「310)グリセミック負荷(ブドウ糖負荷)とがん」記事、また『銀座東京クリニック』のサイトにあります「◇ 糖質は可能なかぎり減らす」記事の2つの記事 ...

 この記事は「フラナガン水素 長寿村フンザの水を再現」ブログ様からのご紹介です。 長崎県立大学シーボルト校 大学院 人間健康科学研究科 栄養学専攻「奥恒行」教授の研究発表内容です。 腸内細菌が「糖質」を発酵分解すると『水素』を産生します。 腸内細菌が「糖質1 ...

 この記事は「フラナガン水素 長寿村フンザの水を再現」ブログ様からのご紹介です。 長崎県立大学シーボルト校 大学院 人間健康科学研究科 栄養学専攻「奥恒行」教授の研究発表内容です。 腸内細菌が「糖質」を発酵分解すると『水素』を産生します。 腸内細菌が「糖質1 ...

 この記事は、名寄市立大学 保健福祉学部栄養学科「西村直道」教授による研究発表内容です。 途中までしか載っていない記事なんですが、ぜひご覧になられてみてください m(__)m 腸内細菌が「糖質」を発酵分解すると『水素』を産生します。 腸内細菌が「糖質1g」を発酵 ...

 この記事は「株式会社 呼気生化学栄養代謝研究所」様からのご紹介です。 『糖質1gから、水素が50ml つくられる』ことを解説されています。 腸内細菌が「糖質」を発酵分解すると『水素』を産生するのです。 腸内細菌が「糖質1g」を発酵分解する時に『水素』が約5 ...

 この記事は「コスタリカ共和村 ◆テラスマイル・サナトリウム◆」ブログ様からのご紹介です。 腸内細菌が「糖質」を発酵分解すると『水素』を産生します。 腸内細菌が「糖質1g」を発酵分解する時に『水素』が約50ml 産生されます。 腸内細菌が発酵分解して『水素』 ...

 この記事は、次の記事から『糖質1gから、水素が50cc つくられる』という重要な部分を抜粋しています。   ● 癌の正体【癌は「重水素」と結合して初めて強化する:     癌細胞=ミトコンドリアが活動不能な酸性環境の細胞:     正常細胞を『癌の分泌物・乳 ...

 この記事は、次の記事から『糖質1gから、水素が50cc つくられる』という重要な部分を抜粋しています。   ● 癌の正体【癌は「重水素」と結合して初めて強化する:     癌細胞=ミトコンドリアが活動不能な酸性環境の細胞:     正常細胞を『癌の分泌物・乳 ...

 この記事は、次の記事から『糖質1gから、水素が50cc つくられる』という重要な部分を抜粋しています。   ● 癌の正体【癌は「重水素」と結合して初めて強化する:     癌細胞=ミトコンドリアが活動不能な酸性環境の細胞:     正常細胞を『癌の分泌物・乳 ...

 この記事は、次の記事から『糖質1gから、水素が50cc つくられる』という重要な部分を抜粋しています。   ● 癌の正体【癌は「重水素」と結合して初めて強化する:     癌細胞=ミトコンドリアが活動不能な酸性環境の細胞:     正常細胞を『癌の分泌物・乳 ...

 この記事は、次の記事から『糖質1gから、水素が50cc つくられる』という重要な部分を抜粋しています。   ● 癌の正体【癌は「重水素」と結合して初めて強化する:     癌細胞=ミトコンドリアが活動不能な酸性環境の細胞:     正常細胞を『癌の分泌物・乳 ...

 この記事は、『銀座東京クリニック』院長の「福田一典」医師が公開されています「『漢方がん治療』を考える」からのご紹介です。「福田一典」医師が『ケトン体』やケトン食について分かりやすく説明されている記事をご紹介させて頂きます。『ケトン体』の概要を知るのにち ...

 この記事は、『銀座東京クリニック』院長の「福田一典」医師が公開されています「『漢方がん治療』を考える」からのご紹介です。「福田一典」医師が『ケトン体』やケトン食について分かりやすく説明されている記事をご紹介させて頂きます。『ケトン体』の概要を知るのにち ...

 この記事は、『銀座東京クリニック』院長の「福田一典」医師が公開されています「『漢方がん治療』を考える」からのご紹介です。「福田一典」医師が『ケトン体』やケトン食について分かりやすく説明されている記事をご紹介させて頂きます。『ケトン体』の概要を知るのにち ...

 この記事は、『赤血球』と「ブドウ糖」と「糖質制限食」の関係についてお話しさせて頂いている記事です。 『赤血球』は ミトコンドリア を持たないため、解糖系だけでエネルギー(ATP)を産生している細胞ですから、『赤血球』が唯一エネルギー源とすることができるのは「 ...

 この記事は『赤血球』と「ブドウ糖」と「糖質制限食」の関係についてお話しさせて頂いている記事ですが、この記事の最後に、肝臓を患われている癌患者さんで、肝臓の機能(肝機能)が正常に機能しておられない癌患者さんは「糖質制限食」や「ケトン食」、特に「断糖肉食」 ...

 この記事は、『赤血球』と「ブドウ糖」と「糖質制限食」の関係についてお話しさせて頂いている記事です。 『赤血球』は ミトコンドリア を持たないため、解糖系だけでエネルギー(ATP)を産生している細胞ですから、『赤血球』が唯一エネルギー源とすることができるのは「 ...

 この記事は、『赤血球』と「ブドウ糖」と「糖質制限食」の関係についてお話しさせて頂いている記事です。 『赤血球』は ミトコンドリア を持たないため、解糖系だけでエネルギー(ATP)を産生している細胞ですから、『赤血球』が唯一エネルギー源とすることができるのは「 ...

 この記事は「糖質制限食の危険性を訴える」ものですが、この記事の中には『ケトン体』や『短鎖脂肪酸』という “ブドウ糖の代替エネルギー源” に関する知識がまったく欠如していますので、数名の医師が解説されているものの、記事の内容としては薄っぺらさを感じます。  ...

 きつい食事療法の回復食で、 体力を付けるために『玄米の火食』をして「糖質(ブドウ糖)」を摂取すると、 体力が戻らずに “癌だけが大きくなってしまう” 人もいる(仮題) 【「膠原病、難病、癌を治す会 掲示板」(甲田光雄先生のお弟子さん)より 】 (糖質制限食 ...

 きつい食事療法の回復食で、 体力を付けるために『玄米の火食』をして「糖質(ブドウ糖)」を摂取すると、 体力が戻らずに “癌だけが大きくなってしまう” 人もいる(仮題) 【「膠原病、難病、癌を治す会 掲示板」(甲田光雄先生のお弟子さん)より 】 (糖質制限食 ...

 医学的にも、科学的にも、 ドイツなどの先進国でも「癌は糖類を餌にする」ことは周知の事実です(仮題) 【「膠原病、難病、癌を治す会 掲示板」(甲田光雄先生のお弟子さん)より 】 医学的にも、科学的にも、 ドイツなどの先進国でも「癌は糖類(糖質:ブドウ糖)を ...

 医学的にも、科学的にも、 ドイツなどの先進国でも「癌は糖類を餌にする」ことは周知の事実です(仮題) 【「膠原病、難病、癌を治す会 掲示板」(甲田光雄先生のお弟子さん)より 】 医学的にも、科学的にも、 ドイツなどの先進国でも「癌は糖類(糖質:ブドウ糖)を ...

 火食 【「膠原病、難病、癌を治す会 掲示板」(甲田光雄先生のお弟子さん)より 】 昔、人間は火を使わない時代(人類がまだ加熱調理をせずに「生食」をしていた時代)、 免疫力が現代社会人の10倍くらいあるとされています。 自然界に住む動物は、人間の10倍強い ...

 火食 【「膠原病、難病、癌を治す会 掲示板」(甲田光雄先生のお弟子さん)より 】 昔、人間は火を使わない時代(人類がまだ加熱調理をせずに「生食」をしていた時代)、 免疫力が現代社会人の10倍くらいあるとされています。 自然界に住む動物は、人間の10倍強い ...

 糖質制限食で、癌の成長が止まる(仮題) 【「膠原病、難病、癌を治す会 掲示板」(甲田光雄先生のお弟子さん)より 】 癌治療は世界中の悩みです。 患者さんが自分自身の癌の種類をなぜ知らない人が多いのか、それが不思議です。 日本人でも知らない人が多いのですが ...

 糖質制限食で、癌の成長が止まる(仮題) 【「膠原病、難病、癌を治す会 掲示板」(甲田光雄先生のお弟子さん)より 】 癌治療は世界中の悩みです。 患者さんが自分自身の癌の種類をなぜ知らない人が多いのか、それが不思議です。 日本人でも知らない人が多いのですが ...

このページのトップヘ