癌と食養 ☆★☆ 自然療法による癌治療 ~ Cancer Therapies by Naturopathy

癌治療を三大療法(抗がん剤・放射線・手術)だけで行なっても、癌は絶対に治りません。しかも、抗がん剤・放射線を行なうと「癌が治らない体」になってしまいます。癌を正しく知り、食事療法・少食療法・断食療法という「食のコントロール」を基軸に置き、飲尿療法で自己免疫を改善・強化しながら、他にも実際に癌治療に有効している自然療法を複合的に併用して色々と組み合わせて行なうことで癌体質を改善し、癌を克服できる体に建て替え、建て直すことが癌治療を行なう上で最も重要であり、ここが最も大切な「癌の認識」です。癌体質こそが「癌の正体」であり、癌体質こそが「体内に癌を生み出している元」なのです。この癌体質を改善することこそ、癌治療の根本です。癌体質を改善する要素が一切無く、かえって癌体質を悪化させてしまう三大療法(抗がん剤・放射線・手術)だけの癌治療では、癌を治すことは絶対にできません。自然療法(食事療法・少食療法・断食療法・飲尿療法など)を実践することで地道に癌体質を改善しながら、癌に打ち勝つ「体づくり」を日々積み重ねて、癌を克服できる自分を実現していきましょう! 癌治療とは、毎日たんたんと自然療法を積み重ねていく「地道な作業」です。この「地道な作業」を大事に行なえばこそ、『癌体質の改善』とともに「癌を本当に克服する道筋」を歩むことができるのです。当ブログサイトを通して、癌患者のみなさんがその「道筋」を見出して頂けたなら幸いに思います。

タグ:牛乳

 食べ物を食べると、代謝の過程で「毒素」が発生します。これは、どのような食品でも同じです。 穀物であれ、豆類であれ、野菜であれ、肉類であれ、牛乳・乳製品であれ、食べ物を食べれば、その食べ物を代謝する過程で「毒素」が発生するのです。そして、身体はその「毒素 ...

 内海聡 医師の facebook より、「牛乳の害」に関する内容のご紹介です。 今では「牛乳の害」についてはよく知られるようになりましたが、この記事は内海先生らしく大変読みやすい内容になっていますので、「牛乳の害」についてすでにご存知な方も、この記事に触れることで ...

 この記事は、京都大学名誉教授で『からすま和田クリニック』院長の「和田洋巳」医学博士の「京都からすま和田クリニック 和田洋巳の相談室」ブログからのご紹介です。 「和田洋巳」医学博士の「京都からすま和田クリニック 和田洋巳の相談室」ブログの中の、牛乳・乳製品 ...

 この記事は、『銀座東京クリニック』院長の「福田一典」医師が公開されています「『漢方がん治療』を考える」から「312)牛乳・乳製品はがんを「抑制する」のか「促進する」のか?」記事のご紹介です。 当記事では、「福田一典」医師が「牛乳・乳製品は、果たして癌患 ...

 この記事は、『銀座東京クリニック』院長の「福田一典」医師が公開されています「『漢方がん治療』を考える」から「312)牛乳・乳製品はがんを「抑制する」のか「促進する」のか?」記事のご紹介です。 当記事では、「福田一典」医師が「牛乳・乳製品は、果たして癌患 ...

 この記事は、『銀座東京クリニック』院長の「福田一典」医師が公開されています「『漢方がん治療』を考える」から「312)牛乳・乳製品はがんを「抑制する」のか「促進する」のか?」記事のご紹介です。 当記事では、「福田一典」医師が「牛乳・乳製品は、果たして癌患 ...

 この記事は、『銀座東京クリニック』院長の「福田一典」医師が公開されています「『漢方がん治療』を考える」から「312)牛乳・乳製品はがんを「抑制する」のか「促進する」のか?」記事のご紹介です。 当記事では、「福田一典」医師が「牛乳・乳製品は、果たして癌患 ...

【牛乳有害】牛乳の危険性を示す研究データが発表される! ⇒ 自民党農林議員が抗議! 江藤拓前農水副大臣「生産者に迷惑をかける」  【「真実を探すブログ」より 】 古くから人体への有害性が指摘されている牛乳ですが、スウェーデンのチームが約10万人を対象にした大 ...

 「まるはち針灸院」さんのブログ「びわの葉温灸」からのご紹介です。 この記事の内容は、イギリスのジェイン・プラント教授の著書「乳がんと牛乳 ー がん細胞はなぜ消えたのか」をご紹介しながら、『牛乳・乳製品に含まれる “インスリン様成長因子(IGF-1)” が、癌 ...

 私は以前、古武術家として著名な「甲野善紀」先生と何度かお会いされた方にメールで教えて頂いたことがあります。 その方はメールで、  「正食、マクロビオティックなどの桜沢如一系統の食養に関しては、やはり陰陽の区別が分かりづらく、   甲田先生の冷え性でも生 ...

 私は以前、古武術家として著名な「甲野善紀」先生と何度かお会いされた方にメールで教えて頂いたことがあります。 その方はメールで、  「正食、マクロビオティックなどの桜沢如一系統の食養に関しては、やはり陰陽の区別が分かりづらく、   甲田先生の冷え性でも生 ...

 この記事は、各国の「牛乳・乳製品の消費量」と「癌の発生率」を簡潔にまとめてくれています。 『癌と牛乳・乳製品の関係』を確認されてみてください。 これはすでに、結構、有名な話です。 癌を治したい癌患者さんは、牛乳・乳製品の摂取はマジで避けたほうが良いです ...

 この記事は、京都大学名誉教授で『からすま和田クリニック』院長の「和田洋巳」医学博士の「京都からすま和田クリニック 和田洋巳の相談室」ブログからのご紹介です。 当記事の中で「和田洋巳」医学博士も、はっきりと「牛乳・乳製品は癌を増殖させます」と訴えられていま ...

 これは、毎日新聞が掲載した『乳製品を食べる男性は、前立腺がんの発症率が1.6倍になる』という記事です。 肉製品でもそうですが、牛乳・乳製品は癌を形成させたり(発癌)、癌を増大させ進行させてしまう “最悪食品” であることが分かっています。癌患者さんの牛乳・ ...

 この記事は、「ひこさんへ(7月6日)【ミキサー、乳癌と牛乳の真相、癌のための食事療法、他・・・】」にて、癌患者にとっての「牛乳・乳製品」の問題についてお話させて頂きました内容の抜粋です。カテゴリの都合により再アップします。 ひこさん、はじめまして。 コメン ...

 この記事は「「チャイナ・スタディ」が明かす、肉食の真実!【M報告、丹羽靱負博士、牛乳、他】」の姉妹記事になります。丹羽靱負(耕三)医学博士が『癌における肉製品・乳製品の真実』について語られている動画をピックアップして【文字起こし】しています。「癌と肉製 ...

 元記事は、2012年の黙示録です。 「若杉友子」さんの著書「長生きしたけりゃ肉は食べるな」を、なわさんがアップしてくださいました。 獣肉食や牛乳に関する考え方の参考にされてみてください m(__)m◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆ ...

 元記事は、2012年の黙示録です。 「若杉友子」さんの著書「長生きしたけりゃ肉は食べるな」を、なわさんがアップしてくださいました。 獣肉食や牛乳に関する考え方の参考にされてみてください m(__)m◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆ ...

 怖かったこと 【「乳癌になって、Ⅲ期なのに全摘手術だけ。抗ガン剤 NO!」より 】 こんばんは。 最近、夜更かしぎみの「まんずさく」です。 さて、癌治療、つまり標準治療から外れての道もでき、そこを歩くようになってから随分経つので、もう落ち着いてきてはいますが ...

【はじめに】 肉食については一度、きちんとまとめてこの場に置いておきたかったので、世界的な名著「チャイ・ナスタディ」を通して「肉食とは、一体どういうものなのか?」についてお話ししてみます。 癌患者であるのに、いまだに肉を頬張りながら「癌を治そう」としてい ...

 抗がん剤の起源は化学兵器です 【「ガンは無実だ」より 】 イペリット みなさんは、映画で話題となった『海猿』をご存知でしょうか。 原作となった漫画の作者は、佐藤秀峰さんという方です。 この方は、医療現場の現状を描いた漫画『ブラックジャックによろしく』(講 ...

 ひこさん、はじめまして。 コメントをありがとうございます (^-^ お話しさせて頂く前に、ひこさんのコメントから入らさせてください(こちらです)。「初めまして。 ステージ三の乳ガン患者です。 ジューサーとミキサー買うなら、どちらがオススメですか? 母がミキ ...

 「がん」を考える(5) ~ がん腫は、非常の排毒機能 ~  【「自然の摂理から環境を考える」より 】 【「がん」を考える 】シリーズの第5弾です。 ここまで、ガンの原因、現在のガン医療の問題、そして、ガンの利権構造を扱ってきました。 多くの人が、ガンは「皮膚 ...

「がん」を考える(1)~ がんの原因は「食の欧米化」「化学物質」「健康診断(放射線)」~ 【「自然の摂理から環境を考える」より 】 1980年以降ずっと、日本人の死因の1位である「がん」。今や3人に1人が、がんで死亡しています。 有効な特効薬なども特に発見 ...

 現代の日本人は食の在り方が無茶苦茶です。まして、多くの人が現代栄養学を信じている(正確には、疑問にさえ思わないのが実情)でしょうが、この現代栄養学がまったくの曲者で、なぜか世間で「丸呑み・鵜呑み」に信じられている害悪になっているのです。現代栄養学は「欠 ...

 ブログ『ガンを克服するための諸情報』様からの転載です。 このブログは以下の4つの記事しかありませんが、非常に凝縮された内容になっています。癌患者が知るべき「本当の癌の情報」が詰め込まれています。ぜひ、真剣にご覧になって頂きたい内容です。 なお、記事を読 ...

牛乳は人間が飲むべきものではない!牛乳がアトピーやアレルギー原因になる!? GHQ が推進した牛乳  【「真実を探すブログ」より 】 学校給食などで献立の一部となっているポピュラーな飲み物である「牛乳」ですが、牛乳という飲み物について調べてみると、実は様々な病気 ...

 元記事は、2012年の黙示録です。 「病気ではないけれど、健康とは言えない人」のことを、「未病」と言うそうです。「病気予備軍」ということでしょうか。著者は、最近の日本人には未病の人が増えていると述べています。そして、その原因が食べ物にあることを、胃相・ ...

 元記事は、2012年の黙示録です。 「病気ではないけれど、健康とは言えない人」のことを、「未病」と言うそうです。「病気予備軍」ということでしょうか。著者は、最近の日本人には未病の人が増えていると述べています。そして、その原因が食べ物にあることを、胃相・ ...

 元記事は、2012年の黙示録です。 私がこれまでにいろいろな文献から得てきた「肉食および牛乳信仰の弊害」について、この本の著者も明快に指摘しています。まさに「わが意を得たり」といってもよい本です。ぜひご一読をお勧めします。ちなみに私は長年牛乳は1滴も飲 ...

このページのトップヘ