癌と食養 ☆★☆ 自然療法による癌治療 ~ Cancer Therapies by Naturopathy

癌治療を三大療法(抗がん剤・放射線・手術)だけで行なっても、癌は絶対に治りません。しかも、抗がん剤・放射線を行なうと「癌が治らない体」になってしまいます。癌を正しく知り、食事療法・少食療法・断食療法という「食のコントロール」を基軸に置き、飲尿療法で自己免疫を改善・強化しながら、他にも実際に癌治療に有効している自然療法を複合的に併用して色々と組み合わせて行なうことで癌体質を改善し、癌を克服できる体に建て替え、建て直すことが癌治療を行なう上で最も重要であり、ここが最も大切な「癌の認識」です。癌体質こそが「癌の正体」であり、癌体質こそが「体内に癌を生み出している元」なのです。この癌体質を改善することこそ、癌治療の根本です。癌体質を改善する要素が一切無く、かえって癌体質を悪化させてしまう三大療法(抗がん剤・放射線・手術)だけの癌治療では、癌を治すことは絶対にできません。自然療法(食事療法・少食療法・断食療法・飲尿療法など)を実践することで地道に癌体質を改善しながら、癌に打ち勝つ「体づくり」を日々積み重ねて、癌を克服できる自分を実現していきましょう! 癌治療とは、毎日たんたんと自然療法を積み重ねていく「地道な作業」です。この「地道な作業」を大事に行なえばこそ、『癌体質の改善』とともに「癌を本当に克服する道筋」を歩むことができるのです。当ブログサイトを通して、癌患者のみなさんがその「道筋」を見出して頂けたなら幸いに思います。

タグ:森美智代

 甲田光雄医学博士の一番弟子である「森美智代」先生の著書『断食の教科書』からのご紹介です。森美智代 著書の中の「少食法の基本メニュー」についての部分をご紹介させて頂きます。 ぜひ、ご参考にされてみてください。 『断食の教科書』に関する記事は「断食の教科書 ...

 甲田光雄医学博士の一番弟子である「森美智代」先生の著書『断食の教科書』からのご紹介です。森美智代 著書の中の「青汁・生野菜ジュース」「青ドロ」「赤汁・ニンジンジュース」についての部分をご紹介させて頂きます。ぜひ、ご参考にされてみてください。 『断食の教 ...

 甲田光雄医学博士の一番弟子である「森美智代」先生の著書『断食の教科書』からのご紹介です。森美智代 著書の中の「生菜食療法」についての部分をご紹介させて頂きます。 ぜひ、ご参考にされてみてください。 『断食の教科書』に関する記事は「断食の教科書・森美智代 ...

 甲田光雄医学博士の一番弟子である「森美智代」先生の著書『断食の教科書』からのご紹介です。森美智代 著書の中の「玄米クリーム」「玄米の重湯」についての部分をご紹介させて頂きます。 ぜひ、ご参考にされてみてください。 『断食の教科書』に関する記事は「断食の ...

 甲田光雄医学博士の一番弟子である「森美智代」先生の著書『断食の教科書』からのご紹介です。森美智代 著書の中の「生玄米粉」についての部分をご紹介させて頂きます。 ぜひ、ご参考にされてみてください m(__)m 『断食の教科書』に関する記事は「断食の教科書・森美智 ...

 甲田光雄医学博士の一番弟子である「森美智代」先生の著書『断食の教科書』からのご紹介です。森美智代 著書の中の「宿便」についての部分をご紹介させて頂きます。 ぜひ、ご参考にされてみてください m(__)m 『断食の教科書』に関する記事は「断食の教科書・森美智代」 ...

 甲田光雄医学博士の一番弟子である「森美智代」先生の著書『断食の教科書』からのご紹介です。森美智代 著書の中の「重湯断食」「青汁断食」「ドロ状青汁断食」「りんご断食」「寒天断食」「すまし汁断食」についての部分をご紹介させて頂きます。ぜひ、ご参考にされてみ ...

 甲田光雄医学博士の一番弟子である「森美智代」先生の著書『断食の教科書』からのご紹介です。森美智代 著書の中の「3日間の断食」についての部分をご紹介させて頂きます。 ぜひ、ご参考にされてみてください m(__)m 『断食の教科書』に関する記事は「断食の教科書・森 ...

 この記事は、甲田光雄先生のお弟子さんが「森美智代」先生との思い出話をしながら、森美智代先生が持病として抱えていた「脊髄小脳変性症」を治すために甲田光雄先生の下で命懸けで実行された『仙人食』である『生玄米粉』や『生菜食療法』のお話をされています。 森美智 ...

 この記事は、甲田光雄先生のお弟子さんが「森美智代」先生との思い出話をしながら、森美智代先生が持病として抱えていた「脊髄小脳変性症」を治すために甲田光雄先生の下で命懸けで実行された『仙人食』である『生玄米粉』や『生菜食療法』のお話をされています。 森美智 ...

 この記事は、甲田光雄先生のお弟子さんが「森美智代」先生との思い出話をしながら、森美智代先生が持病として抱えていた「脊髄小脳変性症」を治すために甲田光雄先生の下で命懸けで実行された『仙人食』である『生玄米粉』や『生菜食療法』のお話をされています。 森美智 ...

● 我が家の簡単な食養暦 我が家は「生菜食」を導入する以前から玄米食を導入していました。 厳格な玄米菜食という食事内容ではなかったものの、我が家はすでに玄米食をしていたのですが、玄米食をすることによって私の父母の持病が大きく改善していくようなことはありませ ...

● 我が家の簡単な食養暦 我が家は「生菜食」を導入する以前から玄米食を導入していました。 厳格な玄米菜食という食事内容ではなかったものの、我が家はすでに玄米食をしていたのですが、玄米食をすることによって私の父母の持病が大きく改善していくようなことはありませ ...

● 我が家の簡単な食養暦 我が家は「生菜食」を導入する以前から玄米食を導入していました。 厳格な玄米菜食という食事内容ではなかったものの、我が家はすでに玄米食をしていたのですが、玄米食をすることによって私の父母の持病が大きく改善していくようなことはありませ ...

 近代における最大の覚者と言われている「ラマナ・マハルシ」が薦めていた『食の在り方』についてのご紹介です。 ラマナ・マハルシ ラマナ・マハルシは「物理的環境」よりも「精神的態度」のほうが霊的な進歩にとってより大きな関わりを持っていると確信していました。そし ...

 近代における最大の覚者と言われている「ラマナ・マハルシ」が薦めていた『食の在り方』についてのご紹介です。 ラマナ・マハルシ ラマナ・マハルシは「物理的環境」よりも「精神的態度」のほうが霊的な進歩にとってより大きな関わりを持っていると確信していました。そし ...

 ※『回転式本部』は、2015年10月に『治療庵 楽道』と名称を変更しています。   当記事は2015年10月以前に作成しましたので、『治療庵 楽道』を『回転式本部』と記しています。◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆ ...

 ※『回転式本部』は、2015年10月に『治療庵 楽道』と名称を変更しています。   当記事は2015年10月以前に作成しましたので、『治療庵 楽道』を『回転式本部』と記しています。◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆ ...

 甲田光雄先生の一番弟子である「森美智代」先生の「不思議なこと、ビックリしたこと、嬉しいこと」ブログからのご紹介です。 流石は、甲田光雄先生に近しかった森美智代先生らしいお話をしてくださっています。 「甲田光雄先生」と「甲田医院」と「土地の神様」のお話で ...

 「炭水化物が人類を滅ぼす-糖質制限からみた生命の科学 夏井睦医師」にて、夏井睦医師の著書「炭水化物が人類を滅ぼす - 糖質制限からみた生命の科学」の中の、不溶性食物繊維の『セルロース』と、その『セルロース』を分解してビタミン・短鎖脂肪酸・アミノ酸などの重 ...

 「炭水化物が人類を滅ぼす-糖質制限からみた生命の科学 夏井睦医師」にて、夏井睦医師の著書「炭水化物が人類を滅ぼす - 糖質制限からみた生命の科学」の中の、不溶性食物繊維の『セルロース』と、その『セルロース』を分解してビタミン・短鎖脂肪酸・アミノ酸などの重 ...

 「炭水化物が人類を滅ぼす-糖質制限からみた生命の科学 夏井睦医師」にて、夏井睦医師の著書「炭水化物が人類を滅ぼす - 糖質制限からみた生命の科学」の中の、不溶性食物繊維の『セルロース』と、その『セルロース』を分解してビタミン・短鎖脂肪酸・アミノ酸などの重 ...

 「炭水化物が人類を滅ぼす-糖質制限からみた生命の科学 夏井睦医師」にて、夏井睦医師の著書「炭水化物が人類を滅ぼす - 糖質制限からみた生命の科学」の中の、不溶性食物繊維の『セルロース』と、その『セルロース』を分解してビタミン・短鎖脂肪酸・アミノ酸などの重 ...

 この記事は、夏井睦医師の著書「炭水化物が人類を滅ぼす - 糖質制限からみた生命の科学」の中の、不溶性食物繊維の『セルロース』と、その『セルロース』を分解してビタミン・短鎖脂肪酸・アミノ酸などの重要な栄養を産生する『セルロース分解菌』の関係が細かく解説され ...

 この記事は、夏井睦医師の著書「炭水化物が人類を滅ぼす - 糖質制限からみた生命の科学」の中の、不溶性食物繊維の『セルロース』と、その『セルロース』を分解してビタミン・短鎖脂肪酸・アミノ酸などの重要な栄養を産生する『セルロース分解菌』の関係が細かく解説され ...

 この記事は、夏井睦医師の著書「炭水化物が人類を滅ぼす - 糖質制限からみた生命の科学」の中の、不溶性食物繊維の『セルロース』と、その『セルロース』を分解してビタミン・短鎖脂肪酸・アミノ酸などの重要な栄養を産生する『セルロース分解菌』の関係が細かく解説され ...

 この記事は、「炭水化物が人類を滅ぼす-糖質制限からみた生命の科学 夏井睦医師」の中の『冷え症』に関する部分の抜粋です。 マクロビオティックが『生菜食(生野菜食)』を「体を冷やすからダメ!」と否定していたり、世間でも「冷え症は陽性食品で治す」というような ...

 我が家で愛用しています『発芽玄米器』をご紹介させて頂きました「真冬でも、たった一日で玄米が発芽する「家庭用発芽玄米器」~『発芽美人』について」の記事に、以下を追加しました ではここで、せっかくですから、甲田光雄先生と、甲田光雄先生の一番弟子である森美智 ...

 我が家で愛用しています『発芽玄米器』をご紹介させて頂きました「真冬でも、たった一日で玄米が発芽する「家庭用発芽玄米器」~『発芽美人』について」の記事に、以下を追加しました ではここで、せっかくですから、甲田光雄先生と、甲田光雄先生の一番弟子である森美智 ...

 この記事は、我が家がず~っと愛用して使っています『発芽玄米器』について、私の「食養観」に重ねて、私の「生菜食の想い出」を振り返りながらお話ししています。私が家庭で『発芽玄米』を作るのに愛用しています便利な『発芽玄米器』のご紹介と共に、私の個人的な食養話 ...

 この記事は、京都大学の研究グループによる『短鎖脂肪酸の働き』に関する研究報告です。 単純に「短鎖脂肪酸がエネルギー源になる」という事実を知って頂きたくて作成しました。 この記事のご紹介のあとの【補足】にて、癌患者における「ブドウ糖の摂取」の問題に重ねな ...

 私が以前、お返事で puripuri さんに「癌患者におけるブドウ糖の問題」についてお話しさせて頂きました「ブドウ糖点滴、ブドウ糖の摂取は病気を進行させる、森美智代先生の事例、生煮え玄米クリーム(玄米クリームの生煮え)、他・・・」記事を、カテゴリの都合で最アップしま ...

 この記事は、甲田光雄医学博士の著書を読み、ご自身の病気を治すべく独学で生菜食を始められた「Lさん」からのご質問に対して、甲田光雄先生のお弟子さんがお答えしている内容です。生菜食をされている方には大変参考になられるかと思いますので、ぜひご一読されてみてくださ ...

 この記事は、甲田光雄医学博士の著書を読み、ご自身の病気を治すべく独学で生菜食を始められた「Lさん」からのご質問に対して、甲田光雄先生のお弟子さんがお答えしている内容です。生菜食をされている方には大変参考になられるかと思いますので、ぜひご一読されてみてくださ ...

 puripuri さんへ puripuri さん、早々のお返事をありがとうございます m(__)m ブドウ糖点滴の是非(やるか止めるか)につきましては、私は医師でも医療関係者でもないので書けません。 私がそれを書けば違法です。 こればかりは、当人が決めなければならないことです。 ...

 haruchan さん、はじめまして (^-^ コメントしてくださり、ありがとうございます m(__)m haruchan さんのコメントから入らさせて頂きます(こちらです)。「初めまして。 癌の毒素説、興味深く拝読しました。 疑問点が、いくつかありますので、宜しくお願いいたしま ...

 ひこさん、はじめまして。 コメントをありがとうございます (^-^ お話しさせて頂く前に、ひこさんのコメントから入らさせてください(こちらです)。「初めまして。 ステージ三の乳ガン患者です。 ジューサーとミキサー買うなら、どちらがオススメですか? 母がミキ ...

 森美智代の青汁 【「Up all night!!」より 】● 森美智代の青汁  4月14日(日)の夜7時から放送される最新人体ミステリー シンドロームXで、森美智代さんが取り上げられる。『食べること、やめました』という著書がありますが、実際に食べることをやめたわけでは ...

 ここでは「ジューサー」について書いてあります。みなさんの中には「ミキサー」を考えいる方もおられると思いますが、もし、生野菜ジュースを作るのに『ジューサー』と『ミキサー』のどちらにしようか迷われている方は、「ジューサーとミキサー、どちらが良いか?」をご覧 ...

 岡本さんへ 岡本さん、いつもありがとうございます。 昨日は早朝に大急ぎで書きましたので、なかなか伝え切れていなかったように思います。 ですから、もう少し追加いたします。 前回の「岡本さんへ(7月1日)」で、私はこのように書きました。 最初に「無添加の回 ...

 森美智代先生の著書「食べること、やめました - 1日青汁1杯だけで元気に13年」の中での「オーラが見える」という部分を、なわさんの資料(2012年の黙示禄)からご紹介します。 食べること、やめました   1日青汁1杯だけで元気に13年   森美智代(著)  ...

 昨日、当ブログの「自己免疫尿療法 Urine Therapy」の記事でご紹介させて頂いておりました『針灸治療室ピア』さんより、記事のコメント欄にて、尿療法の記事をサイトで再掲載されたご報告を頂きましたので、記事上部の「記事紹介文」を一部訂正しました。 『針灸治療室ピ ...

食べ物と、人と、社会≪ 食べ物が与える影響 ≫≪ 玄米・玄麦を食べるアメリカでは、犯罪が減るかも ≫       食物は 人を滅ぼし、社会を滅ぼす。       食物は 疫病に苦しむ人を救い、社会をも変える。       食物は 私たち個々人の健康を左右するだけ ...

このページのトップヘ