癌と食養 ☆★☆ 自然療法による癌治療 ~ Cancer Therapies by Naturopathy

癌治療を三大療法(抗がん剤・放射線・手術)だけで行なっても、癌は絶対に治りません。しかも、抗がん剤・放射線を行なうと「癌が治らない体」になってしまいます。癌を正しく知り、食事療法・少食療法・断食療法という「食のコントロール」を基軸に置き、飲尿療法で自己免疫を改善・強化しながら、他にも実際に癌治療に有効している自然療法を複合的に併用して色々と組み合わせて行なうことで癌体質を改善し、癌を克服できる体に建て替え、建て直すことが癌治療を行なう上で最も重要であり、ここが最も大切な「癌の認識」です。癌体質こそが「癌の正体」であり、癌体質こそが「体内に癌を生み出している元」なのです。この癌体質を改善することこそ、癌治療の根本です。癌体質を改善する要素が一切無く、かえって癌体質を悪化させてしまう三大療法(抗がん剤・放射線・手術)だけの癌治療では、癌を治すことは絶対にできません。自然療法(食事療法・少食療法・断食療法・飲尿療法など)を実践することで地道に癌体質を改善しながら、癌に打ち勝つ「体づくり」を日々積み重ねて、癌を克服できる自分を実現していきましょう! 癌治療とは、毎日たんたんと自然療法を積み重ねていく「地道な作業」です。この「地道な作業」を大事に行なえばこそ、『癌体質の改善』とともに「癌を本当に克服する道筋」を歩むことができるのです。当ブログサイトを通して、癌患者のみなさんがその「道筋」を見出して頂けたなら幸いに思います。

タグ:栄養点滴・ブドウ糖点滴

 「ガンの特効薬はミトコンドリア賦活剤」ブログサイトの鈴森さんが「宗像久男医師「ガンは3ヵ月で簡単に治せる病気! 患者は殺されている」」記事にて非常に良い情報を教えてくれました。鈴森さん、ありがとうございます m(__)m 次が、その記事の内容です。 『中央リセ ...

 「ガンの特効薬はミトコンドリア賦活剤」ブログサイトの鈴森さんが「宗像久男医師「ガンは3ヵ月で簡単に治せる病気! 患者は殺されている」」記事にて非常に良い情報を教えてくれました。鈴森さん、ありがとうございます m(__)m 次が、その記事の内容です。 『中央リセ ...

 これは「YAHOO! 知恵袋」の記事です。 末期癌患者さんが病院で「ブドウ糖入りの栄養点滴」を投与された数日後に様態が急変して亡くなられています。 質問者様のご遺族の方は「これは医療ミスではないか?」とご質問されています。 回答者様は、おそらく医師の先生がお ...

 サイードバーのリンクの『ゆっくり自然に生きよう!(癌があってもいいじゃないか^^)(元気親父さん)』ブログ・『「がん」と仲良く暮らす(自然のままに^^))』ブログの「げんき親父」さんが2月27日に急逝されました。 ここのところ頑張って記事を作成していま ...

 私が以前、お返事で puripuri さんに「癌患者にブドウ糖点滴を投与することの問題」についてお話しさせて頂きました「末期癌患者への「ブドウ糖点滴」は、殺人医療行為になってしまう! 妥協策としての「生玄米粉 団子」」と「何も食べられなくなっている末期癌患者に栄養 ...

 私が以前、お返事で puripuri さんに「癌患者にブドウ糖点滴を投与することの問題」についてお話しさせて頂きました「末期癌患者への「ブドウ糖点滴」は、殺人医療行為になってしまう! 妥協策としての「生玄米粉 団子」」と「何も食べられなくなっている末期癌患者に栄養 ...

 末期における補液の意味 【「癌疼痛および終末期の諸症状に対する緩和医療の処方 第1版」より 】【7.2】「末期における補液の意味」【7.2】:1 末期における輸液は慎重に検討する必要がある。まず、輸液を単なる時間的延命のための手段としてはならない。末期癌患者にと ...

 puripuri さんへ puripuri さん、少しですが追記します。 ヤフー知恵袋の「こちら」の質問を見てください。 以下、抜粋します。● 末期がん患者点滴について! 教えてください!  sakura151eさん  末期がん患者点滴について! 教えてください!  末期がんで緊急入院 ...

 puripuri さんへ puripuri さん、早々のお返事をありがとうございます m(__)m ブドウ糖点滴の是非(やるか止めるか)につきましては、私は医師でも医療関係者でもないので書けません。 私がそれを書けば違法です。 こればかりは、当人が決めなければならないことです。 ...

 puripuri さんへ puripuri さん、お返事を本当にありがとうございます m(__)m 少し大事なお話をしたいことがありますので、一読だけでもして頂けたら幸いです。 どうぞ、よろしくお願いします m(__)m 最初に、puripuri さんのお返事のコメントから入らさせて頂きます( ...

このページのトップヘ