癌と食養 ☆★☆ 自然療法による癌治療 ~ Cancer Therapies by Naturopathy

癌治療を三大療法(抗がん剤・放射線・手術)だけで行なっても、癌は絶対に治りません。しかも、抗がん剤・放射線を行なうと「癌が治らない体」になってしまいます。癌を正しく知り、食事療法・少食療法・断食療法という「食のコントロール」を基軸に置き、飲尿療法で自己免疫を改善・強化しながら、他にも実際に癌治療に有効している自然療法を複合的に併用して色々と組み合わせて行なうことで癌体質を改善し、癌を克服できる体に建て替え、建て直すことが癌治療を行なう上で最も重要であり、ここが最も大切な「癌の認識」です。癌体質こそが「癌の正体」であり、癌体質こそが「体内に癌を生み出している元」なのです。この癌体質を改善することこそ、癌治療の根本です。癌体質を改善する要素が一切無く、かえって癌体質を悪化させてしまう三大療法(抗がん剤・放射線・手術)だけの癌治療では、癌を治すことは絶対にできません。自然療法(食事療法・少食療法・断食療法・飲尿療法など)を実践することで地道に癌体質を改善しながら、癌に打ち勝つ「体づくり」を日々積み重ねて、癌を克服できる自分を実現していきましょう! 癌治療とは、毎日たんたんと自然療法を積み重ねていく「地道な作業」です。この「地道な作業」を大事に行なえばこそ、『癌体質の改善』とともに「癌を本当に克服する道筋」を歩むことができるのです。当ブログサイトを通して、癌患者のみなさんがその「道筋」を見出して頂けたなら幸いに思います。

タグ:星野仁彦

 この記事は、「リチャードソン博士の癌特効薬、スティーブ・マックイーンの不運【癌治療は「アミグダリン」だけに頼ってはいけない! 必ず『癌体質の改善』に主眼を置くことが大事!】」の中の、次の内容に関する部分を抜粋したものです。  ●『癌体質』を改善することこ ...

 この記事は、「『余命1ヶ月の花嫁』に、私が思うこと・・・【末期癌患者が獣肉を食すことは命を捨てる自殺行為に等しい】」の『抗がん剤治療』と『癌の手術』に関する部分の抜粋です。特に『癌の手術』のところは重要です。 記事のあとに、私の【『癌の手術』に関する補足 ...

 この記事は、「『余命1ヶ月の花嫁』に、私が思うこと・・・【末期癌患者が獣肉を食すことは命を捨てる自殺行為に等しい】」の『抗がん剤治療』と『癌の手術』に関する部分の抜粋です。特に『癌の手術』のところは重要です。カテゴリの都合で再アップします。記事のあとに、私 ...

 「星野仁彦」医学博士(福島学院大学教授・副学長)の自著「ガンと闘う医師のゲルソン療法」からの抜粋です。星野先生は末期癌になりましたが、マックス・ゲルソン博士が開発した『ゲルソン療法』と併用して『飲尿療法』を実践し、余命宣告をされて命の崖っぷちに立たされ ...

 明けまして おめでとうございます (^-^ お正月も、あ~っと言う間に4日が過ぎてしまいました。 みなさん、それぞれに様々な想いで新年を迎えられたことと思います。 もしかしたら、癌患者のみなさんは「正月くらいは、癌のことなんか忘れたいよ・・」と思われる方も ...

 「星野仁彦」医学博士(福島学院大学教授・副学長)の自著「ガンと闘う医師のゲルソン療法」からの抜粋です。星野先生は末期癌になりましたが、マックス・ゲルソン博士が開発した『ゲルソン療法』と併用して『飲尿療法』を実践し、余命宣告をされて命の崖っぷちに立たされ ...

 「星野仁彦」医学博士(福島学院大学教授・副学長)の自著「ガンと闘う医師のゲルソン療法」からの抜粋です。星野先生は末期癌になりましたが、マックス・ゲルソン博士が開発した『ゲルソン療法』と併用して『飲尿療法』を実践し、余命宣告をされて命の崖っぷちに立たされ ...

 「星野仁彦」医学博士(福島学院大学教授・副学長)の自著「ガンと闘う医師のゲルソン療法」からの抜粋です。星野先生は末期癌になりましたが、マックス・ゲルソン博士が開発した『ゲルソン療法』と併用して『飲尿療法』を実践し、余命宣告をされて命の崖っぷちに立たされ ...

 「星野仁彦」医学博士(福島学院大学教授・副学長)の自著「ガンと闘う医師のゲルソン療法」からの抜粋です。星野先生は末期癌になりましたが、マックス・ゲルソン博士が開発した『ゲルソン療法』と併用して『飲尿療法』を実践し、余命宣告をされて命の崖っぷちに立たされ ...

 ゲルソン療法と尿療法の併用の勧め 【「新・イメージの詩」より 】◆ ゲルソン療法と尿療法の併用の勧め(P.277 4)  私は肝臓にガンが転移してからゲルソン療法と尿療法を併用しましたが、その効果には素晴らしいものがある、と実感しています。第3章に述べたガ ...

 「星野仁彦」医学博士(福島学院大学教授:副学長)は、ご自身の癌をマックス・ゲルソン博士が開発した『ゲルソン療法』という食事療法で完治させました。星野先生の自著「ガンと闘う医師のゲルソン療法」でその内容を語られています。星野先生は『ゲルソン療法』と併用し ...

 福地さん、いつもお返事をありがとうございます (^-^ 早速、福地さんのコメントから入らさせて頂きますね(こちらです)。「管理人さん 福地です。こんにちは。 毎度、丁寧に解説していただき感謝します。 筋肉量が落ちている件、あまり気にせず甲田療法を地道に続 ...

 福地さん、いつもコメントをありがとうございます (^-^ 私のほうこそ、本当に有り難いです m(__)m しかも、癌治療への「食養の価値」を見抜いてくださって、本当に嬉しく思います! いつも通り、福地さんのコメントから入らさせて頂きますね(こちらです)。「管理 ...

 「星野仁彦」医学博士(福島学院大学教授:副学長)は、ご自身の末期癌を、マックス・ゲルソン博士が開発した『ゲルソン療法』という食事療法で完治させました。星野先生の自著「ガンと闘う医師のゲルソン療法」でその内容を語られています。星野先生は『ゲルソン療法』と ...

 ブログ『ガンを克服するための諸情報』様からの転載です。 このブログは以下の4つの記事しかありませんが、非常に凝縮された内容になっています。癌患者が知るべき「本当の癌の情報」が詰め込まれています。ぜひ、真剣にご覧になって頂きたい内容です。 なお、記事を読 ...

 「尿飲用療法」 民間療法 BOOK 158頁 【「MCL 研究所」より 】 尿を飲む。聞いただけで、思わず顔をしかめる人が多いのではないでしょうか。 しかし、「長年苦しんでいた難病が完治した」という報告が続々と寄せられているのです。 政・財界、芸能界にも尿療法 ...

このページのトップヘ