癌と食養 ☆★☆ 自然療法による癌治療 ~ Cancer Therapies by Naturopathy

癌治療を三大療法(抗がん剤・放射線・手術)だけで行なっても、癌は絶対に治りません。しかも、抗がん剤・放射線を行なうと「癌が治らない体」になってしまいます。癌を正しく知り、食事療法・少食療法・断食療法という「食のコントロール」を基軸に置き、飲尿療法で自己免疫を改善・強化しながら、他にも実際に癌治療に有効している自然療法を複合的に併用して色々と組み合わせて行なうことで癌体質を改善し、癌を克服できる体に建て替え、建て直すことが癌治療を行なう上で最も重要であり、ここが最も大切な「癌の認識」です。癌体質こそが「癌の正体」であり、癌体質こそが「体内に癌を生み出している元」なのです。この癌体質を改善することこそ、癌治療の根本です。癌体質を改善する要素が一切無く、かえって癌体質を悪化させてしまう三大療法(抗がん剤・放射線・手術)だけの癌治療では、癌を治すことは絶対にできません。自然療法(食事療法・少食療法・断食療法・飲尿療法など)を実践することで地道に癌体質を改善しながら、癌に打ち勝つ「体づくり」を日々積み重ねて、癌を克服できる自分を実現していきましょう! 癌治療とは、毎日たんたんと自然療法を積み重ねていく「地道な作業」です。この「地道な作業」を大事に行なえばこそ、『癌体質の改善』とともに「癌を本当に克服する道筋」を歩むことができるのです。当ブログサイトを通して、癌患者のみなさんがその「道筋」を見出して頂けたなら幸いに思います。

タグ:内海聡

 アメリカ 第33代大統領である「トルーマン」の “有名な言葉” を伝える「4記事」をご紹介させて頂きます。 この「4記事」のご紹介のあとに、私の【感想】が続きます。アメリカ 第33代大統領 ハリー・S・トルーマン まずは、この「4記事」を真剣にご覧になられ ...

 アメリカ 第33代大統領である「トルーマン」の “有名な言葉” を伝える「4記事」をご紹介させて頂きます。 この「4記事」のご紹介のあとに、私の【感想】が続きます。アメリカ 第33代大統領 ハリー・S・トルーマン まずは、この「4記事」を真剣にご覧になられ ...

 内海聡 医師の facebook より、「発熱」の意味、「解熱鎮痛薬」の危険性と間違いに関する内容のご紹介です。 これらは、自然医学の基本中の基本の内容です。 自分や子供に熱が出た時に、すぐに「解熱鎮痛薬」などの薬に頼る人は、身体がなぜその反応を出しているのか、そ ...

 甲田光雄先生のお弟子さんの3つの記事をご紹介させて頂きます。 この3つの記事の内容は非常に重大であり、現代の日本人が急遽、対応せねばならないことであって、現代の日本社会に氾濫する「化学物質」の、次の重大なる事実を打ち明けるものです。   ● 化学物質が ...

 甲田光雄先生のお弟子さんの3つの記事をご紹介させて頂きます。 この3つの記事の内容は非常に重大であり、現代の日本人が急遽、対応せねばならないことであって、現代の日本社会に氾濫する「化学物質」の、次の重大なる事実を打ち明けるものです。   ● 化学物質が ...

 「内海聡」医師の著書『医者いらずの食』の『Chapter7(第7章)「肉食がいい」「草食がいい」という愚考』をご紹介させて頂きます。 食養の世界では、多くの先生が「肉食排除&菜食推奨」の立場です。 「内海聡」医師のご友人である医療ジャーナリストの「船瀬俊介」さ ...

 内海聡 医師の facebook より、『グーミン』に関する内容の記事のご紹介です。 内海医師らしく、『グーミン』について非常に分かりやすく表現されています。 記事のご紹介のあとに、私の【感想】が続きます m(__)m 今ほどに「知ること」が重要視される時代はない(仮題 ...

 内海医師が facebook にて『グーミン』について語られています。 『グーミン』とは「愚民」を「ムーミン」風にアレンジした造語でしょうけれど、その意味は「自分の力で考えることを放棄し、優生学者の奴隷へと堕してしまった愚民」という、現代の日本人の中身(本性)を ...

 内海聡 医師の facebook より、「牛乳の害」に関する内容のご紹介です。 今では「牛乳の害」についてはよく知られるようになりましたが、この記事は内海先生らしく大変読みやすい内容になっていますので、「牛乳の害」についてすでにご存知な方も、この記事に触れることで ...

 内海聡 医師が facebook にて、著名な『シオンの24議定(シオン賢者の議定書)』をご自分で要約してくださいましたのでご紹介させて頂きます。 『シオン賢者の議定書』は、知っている人には非常に有名なものです。 「アドルフ・ヒトラー」もこの議定書を重視しました。 ...

 内海聡 医師の facebook より、ワクチンに関する内容のご紹介です。 はっきり言いますが、ワクチンは製薬会社が儲けるために推進しているものです。 こんなものは受ける必要がありません。 内海医師がお話されているこれらの内容から、ワクチンの危険性を垣間見てくださ ...

 内海聡 医師の facebook より、抗がん剤に関する内容のご紹介です。 これらの内容は、今では有名になってきています。 癌のデータ 【「内海聡 facebook」(内海聡医師)より 】 (2015年3月12日)① そもそも、HPVは日本女性の約8割が感染しますが、自然に排除され ...

 内海聡 医師の facebook より、糖質制限食に関する内容のご紹介です。 癌細胞の唯一の餌は糖質(ブドウ糖)なので、糖質(ブドウ糖)を摂取すればするほど癌を育てて進行させ、糖質(ブドウ糖)の摂取を制限して抑制すれば癌を自然抑制できるのは言わずもがなですから、癌 ...

 内海聡 医師の facebook より、抗がん剤に関する内容のご紹介です。 この記事は、西洋医学以外の医学について簡潔にまとめられています。 この記事の予備知識として、最初に以下をご覧くになってださい。 (※ 以下は「現代医学・アロパシーってなんじゃらほい?」記事 ...

 内海聡 医師の facebook より、抗がん剤に関する内容のご紹介です。 この記事は、「抗がん剤に関して【抗がん剤はアホな薬!:内海聡 医師】」記事と併せてご覧になって頂くとより分かりやすいと思います。まだ見ていない方は、絶対にご覧になられてください m(__)m 抗が ...

 抗がん剤に関して 【「キチガイ医の素人的処方箋」(内海聡医師)より 】 私はあまり抗がん剤の記事を書かない。 それはなぜかということを時々聞かれる(というより「抗がん剤はどう思いますか?」みたいなことを聞かれる)。 言うまでもなく、抗がん剤など何の価値も ...

 内海聡 医師の facebook より、抗がん剤に関する内容のご紹介です。 内海医師はこの記事の中で「癌に対して “ありがとう” と感謝をすると、癌が治っていく」と言われています。 私も当ブログサイトにて、この「癌への感謝」を薦めています。 これに重なる内容として、 ...

 内海聡 医師の facebook より、癌に関する内容のご紹介です。 内海医師はこの中で、癌のことを『浄化装置のゴミ集めのなれの果て』の姿だと言われています。 これは、癌は『血液の浄化装置(血液の浄化装置)』である、ということを言われており、「森下・千島学説」の癌 ...

 内海聡 医師の facebook より、癌に関する内容のご紹介です。 内海医師はこの中で、癌のことを『浄化装置のゴミ集めのなれの果て』の姿だと言われています。 これは、癌は『血液の浄化装置(血液の浄化装置)』である、ということを言われており、「森下・千島学説」の癌 ...

 当記事は、ぜひ「癌の根本治療は、「酸性体質」と「酸化体質」という二大『癌体質』を改善すること!」記事をご一読して頂いている上でご覧になってください。そのほうが、より理解が得られると思います。 上記の記事より「人体の酸化が如何に癌を発生させ、如何に癌の成 ...

 当記事は、ぜひ「癌の根本治療は、「酸性体質」と「酸化体質」という二大『癌体質』を改善すること!」記事をご一読して頂いている上でご覧になってください。そのほうが、より理解が得られると思います。 上記の記事より「人体の酸化が如何に癌を発生させ、如何に癌の成 ...

 当記事は、ぜひ「癌の根本治療は、「酸性体質」と「酸化体質」という二大『癌体質』を改善すること!」記事をご一読して頂いている上でご覧になってください。そのほうが、より理解が得られると思います。 上記の記事より「人体の酸化が如何に癌を発生させ、如何に癌の成 ...

 「医者ができること、してはいけないこと(小澤博樹)」より一部抜粋する 【「内海聡 facebook」(内海聡医師)より 】 ガンをはじめ、すべての病気は「人体の酸化現象」として捉えることができる。 したがって、人体を構成する細胞一つひとつの「酸化状態」を改善しな ...

 「医者ができること、してはいけないこと(小澤博樹)」より一部抜粋する 【「内海聡 facebook」(内海聡医師)より 】 ガンをはじめ、すべての病気は「人体の酸化現象」として捉えることができる。 したがって、人体を構成する細胞一つひとつの「酸化状態」を改善しな ...

 粗食(「3日食べなきゃ、7割治る!」より抜粋 ) 【「内海聡 facebook」(内海聡医師)より 】 甲田医師(甲田光雄医学博士)も「少食が免疫力を高める」ことを臨床的に証明しています。 まず、甲田医院に来院する患者には、すべて「腹七分」の少食健康法を指導してい ...

 粗食(「3日食べなきゃ、7割治る!」より抜粋 ) 【「内海聡 facebook」(内海聡医師)より 】 甲田医師(甲田光雄医学博士)も「少食が免疫力を高める」ことを臨床的に証明しています。 まず、甲田医院に来院する患者には、すべて「腹七分」の少食健康法を指導してい ...

 シモンチーニと重曹(仮題) 【「内海聡 facebook」(内海聡医師)より 】 シモンチーニ(トゥリオ・シモンチーニ)と言えば、癌の世界で知らぬ者はいないでしょうが、 癌の「カンジダ菌発生説」を唱える方ですね。 私もすべてそうだとは思ってないですが、非常に示唆 ...

 ニンゲンが信じている癌と癌治療 【「内海聡 facebook」(内海聡医師)より 】 そもそも癌は、人間には非常に稀な病気であった。 これは、古代が単に平均寿命が低いということだけに限らない。 現代では20代、30代の固形癌がかなりのスピードで増えている。 しか ...

 抗がん剤に関して(仮題) 【「内海聡 facebook」(内海聡医師)より 】 ガン死の80%は三大療法(手術、抗がん剤、放射線治療)による。 岡山大学付属病院のインターンの学生が調べてみると、 80%がガンの三大療法(手術、抗がん剤、放射線治療)で死んでいた。 ...

 これは、内海聡医師が facebook で『抗がん剤や放射線の実態』についてまとめられている内容です。 抗がん剤や放射線は、すでに世界中の癌研究報告で、“抗がん剤や放射線が癌を治すことは決してなく、抗がん剤や放射線によって、かえって癌は悪化する” と科学的に解明さ ...

 これは、内海聡医師が facebook で、抗がん剤や放射線について語られている内容です。 また、癌医療ビジネス産業についてもお話しされています。 非常にコンパクトにまとめられている『癌医療の事実』です。 「抗がん剤で殺される」より 【「内海聡 facebook」(内海聡 ...

 内海医師がこの記事でお話しされている “子宮頸がんワクチン” の実態については、「真実を探すブログ」の次の記事が非常に参考になります。    ● 子宮頸がんワクチンの厚生労働省審議会、委員の7割が製薬会社から資金提供!      審議中に委員が講演料を受 ...

 一日三食は不健康 【「キチガイ医の素人的処方箋」(内海聡医師)より 】 こんな当たり前のことが、まだまかり通ってるんですよね♪ 半分食べれば2倍長生き  ● 腹八分で医者いらず  ● 腹六分で老いを忘れる  ● 腹四分で神に近づく ヨガの教えの中には、生と ...

 『銀座東京クリニック』院長の「福田一典」医師が提唱している『中鎖脂肪ケトン食療法』の概要を解説している「癌の『中鎖脂肪ケトン食療法』- 福田一典医師」記事から、癌という『生き物』を見つめてみたいと思います。 まず「癌の『中鎖脂肪ケトン食療法』- 福田一典 ...

 『銀座東京クリニック』院長の「福田一典」医師が提唱している『中鎖脂肪ケトン食療法』の概要を解説している「癌の『中鎖脂肪ケトン食療法』- 福田一典医師」記事から、癌という『生き物』を見つめてみたいと思います。 まず「癌の『中鎖脂肪ケトン食療法』- 福田一典 ...

 みなさんは『余命1ヶ月の花嫁』を知っていますか? 以下の商品が今も平気で販売されていますように、 日本で有名になってしまった「末期癌女性の美しい人間ドラマ(ノンフィクション物語)」です。     これは、2007年にTBS系列報道番組『イブニング・ファ ...

●『3日食べなきゃ、7割治る』船瀬俊介(著) 『1日3食のうち2食は自分のため、1食は医者のため』~ ドイツの諺  【「るいネット」より 】 『3日食べなきゃ、7割治る!』 船瀬俊介(著)より 病気を治す。その方法は5つあります。 その内容とは、① 少食、② ...

 癌は人間が創り出した病気という名のビジネスモデル? 【「末期がんでもあきらめないで! 可能性いっぱい」より 】 昨日の内海先生(内海聡医師)の Facebook 記事を読んで・・・、確かにそうだ!と思う。 (内海聡医師は「キチガイ医の素人的処方箋」ブログにて、医療に関 ...

 我が家には父の腎臓癌の闘癌経験がありまして、その「父の闘癌経験」の上から日本の癌医療を見つめますと、日本の癌医療界のムチャクチャな「的外れな癌医療」っぷりに、私は愕然とすることしかできませんでした。癌治療というものは、現代の標準的な癌医療のような「体内 ...

 こんな話もある。患者さんにとっては腹立たしい話…、でも知ってください。 【「末期がんでもあきらめないで! 可能性いっぱい」より 】 患者さんにとっては笑えない話ですが、日本の医療はここまで酷いのかと笑ってしまいたくなる恐ろしい話です。 内海聡先生と船瀬俊 ...

このページのトップヘ