癌と食養 ☆★☆ 自然療法による癌治療 ~ Cancer Therapies by Naturopathy

癌治療を三大療法(抗がん剤・放射線・手術)だけで行なっても、癌は絶対に治りません。しかも、抗がん剤・放射線を行なうと「癌が治らない体」になってしまいます。癌を正しく知り、食事療法・少食療法・断食療法という「食のコントロール」を基軸に置き、飲尿療法で自己免疫を改善・強化しながら、他にも実際に癌治療に有効している自然療法を複合的に併用して色々と組み合わせて行なうことで癌体質を改善し、癌を克服できる体に建て替え、建て直すことが癌治療を行なう上で最も重要であり、ここが最も大切な「癌の認識」です。癌体質こそが「癌の正体」であり、癌体質こそが「体内に癌を生み出している元」なのです。この癌体質を改善することこそ、癌治療の根本です。癌体質を改善する要素が一切無く、かえって癌体質を悪化させてしまう三大療法(抗がん剤・放射線・手術)だけの癌治療では、癌を治すことは絶対にできません。自然療法(食事療法・少食療法・断食療法・飲尿療法など)を実践することで地道に癌体質を改善しながら、癌に打ち勝つ「体づくり」を日々積み重ねて、癌を克服できる自分を実現していきましょう! 癌治療とは、毎日たんたんと自然療法を積み重ねていく「地道な作業」です。この「地道な作業」を大事に行なえばこそ、『癌体質の改善』とともに「癌を本当に克服する道筋」を歩むことができるのです。当ブログサイトを通して、癌患者のみなさんがその「道筋」を見出して頂けたなら幸いに思います。

タグ:アメリカ国立ガン研究所センター

 「抗がん剤の発癌性」についての参考資料として「日本がん看護学会」「日本臨床腫瘍学会」「日本臨床腫瘍薬学会」が編集に携わった次のものがあります。   ● がん薬物療法における曝露対策合同ガイドライン 2015年版     〈 日本がん看護学会/日本臨床腫瘍学 ...

 癌転移 【「膠原病、難病、癌は寛解する病気です。究極の体質改善法」(甲田光雄先生のお弟子さん)より 】   ● http://minds.jcqhc.or.jp/n/public_user_main.php  生体癌検査後、転移するので注意を促しています。 『メラノーマ』という名前で書かれていますが、 ...

 癌転移 【「膠原病、難病、癌は寛解する病気です。究極の体質改善法」(甲田光雄先生のお弟子さん)より 】   ● http://minds.jcqhc.or.jp/n/public_user_main.php  生体癌検査後、転移するので注意を促しています。 『メラノーマ』という名前で書かれていますが、 ...

 この記事は、甲田光雄先生のお弟子さんが「抗がん剤のカラクリ」について分かりやすく明示してくださっている貴重な記事です。甲田光雄先生のお弟子さんは、世の癌医療に現われている当たり前な現象を分かりやすく説明してくださっています。世間一般の方々は、この「社会 ...

 この記事は、甲田光雄先生のお弟子さんが「抗がん剤のカラクリ」について分かりやすく明示してくださっている貴重な記事です。甲田光雄先生のお弟子さんは、世の癌医療に現われている当たり前な現象を分かりやすく説明してくださっています。世間一般の方々は、この「社会 ...

 この記事は、甲田光雄先生のお弟子さんが「抗がん剤のカラクリ」について分かりやすく明示してくださっている貴重な記事です。甲田光雄先生のお弟子さんは、世の癌医療に現われている当たり前な現象を分かりやすく説明してくださっています。世間一般の方々は、この「社会 ...

 この記事は、甲田光雄先生のお弟子さんが「抗がん剤のカラクリ」について分かりやすく明示してくださっている貴重な記事です。甲田光雄先生のお弟子さんは、世の癌医療に現われている当たり前な現象を分かりやすく説明してくださっています。世間一般の方々は、この「社会 ...

 内海聡 医師の facebook より、抗がん剤に関する内容のご紹介です。 これらの内容は、今では有名になってきています。 癌のデータ 【「内海聡 facebook」(内海聡医師)より 】 (2015年3月12日)① そもそも、HPVは日本女性の約8割が感染しますが、自然に排除され ...

 抗がん剤に関して 【「キチガイ医の素人的処方箋」(内海聡医師)より 】 私はあまり抗がん剤の記事を書かない。 それはなぜかということを時々聞かれる(というより「抗がん剤はどう思いますか?」みたいなことを聞かれる)。 言うまでもなく、抗がん剤など何の価値も ...

 放射能の感受性が個体差に応じて違う 【「膠原病、難病、癌は寛解する病気です。究極の体質改善法」(甲田光雄先生のお弟子さん)より 】  (中略) 体が回復する(のに)必要な正しい微栄養素(微量栄養素:ビタミン・ミネラル)を取り込み(摂取し)、 還元電位(酸 ...

 放射能の感受性が個体差に応じて違う 【「膠原病、難病、癌は寛解する病気です。究極の体質改善法」(甲田光雄先生のお弟子さん)より 】  (中略) 体が回復する(のに)必要な正しい微栄養素(微量栄養素:ビタミン・ミネラル)を取り込み(摂取し)、 還元電位(酸 ...

 放射能の感受性が個体差に応じて違う 【「膠原病、難病、癌は寛解する病気です。究極の体質改善法」(甲田光雄先生のお弟子さん)より 】  (中略) 体が回復する(のに)必要な正しい微栄養素(微量栄養素:ビタミン・ミネラル)を取り込み(摂取し)、 還元電位(酸 ...

 ニンゲンが信じている癌と癌治療 【「内海聡 facebook」(内海聡医師)より 】 そもそも癌は、人間には非常に稀な病気であった。 これは、古代が単に平均寿命が低いということだけに限らない。 現代では20代、30代の固形癌がかなりのスピードで増えている。 しか ...

 これは、内海聡医師が facebook で『抗がん剤や放射線の実態』についてまとめられている内容です。 抗がん剤や放射線は、すでに世界中の癌研究報告で、“抗がん剤や放射線が癌を治すことは決してなく、抗がん剤や放射線によって、かえって癌は悪化する” と科学的に解明さ ...

 医者はなぜ自己にスタチンを投与するのか 【「特定疾患膠原病患者を辞めました。膠原病は治る病気です! 膠原病13年」(甲田光雄先生のお弟子さん)より 】 イギリスの50歳以上の全国民、日本の医者が自らに投与している投薬第一位は『スタチン』製剤です。 「エン ...

 医者はなぜ自己にスタチンを投与するのか 【「特定疾患膠原病患者を辞めました。膠原病は治る病気です! 膠原病13年」(甲田光雄先生のお弟子さん)より 】 イギリスの50歳以上の全国民、日本の医者が自らに投与している投薬第一位は『スタチン』製剤です。 「エン ...

 今では、「化学療法(抗がん剤)は癌細胞に耐性を付けさせ、腫瘍の悪性度をさらに高めてしまう」ことが一般的に知られています。抗がん剤を使用すればするほど、かえって悪性度の高い癌にしてしまうのです。 このメカニズムが、2012年8月5日付の英医学誌「ネイチャ ...

 アメリカでのガンの食事療法 【「ガンの食事療法と、ガンに効く食べ物」より 】● アメリカでのガンの食事療法事情とは? アメリカでは、1990年代前半を境に、ガンによる死亡率は減少し続けています。 なぜ、米国ではガンが減少し始めたのでしょうか。 そのきっか ...

ガンで助かる二つのタイプの人たちがいる。それは、医者から見放された人。医者を見放した人。(ジャーナリスト・今村光一) 【「ライジング・サン(甦る日本)」より 】 今日は、政治の話ではありません。以前に本ブログで厚生省や癌について記事 にしたことがありますが ...

【はじめに】 肉食については一度、きちんとまとめてこの場に置いておきたかったので、世界的な名著「チャイ・ナスタディ」を通して「肉食とは、一体どういうものなのか?」についてお話ししてみます。 癌患者であるのに、いまだに肉を頬張りながら「癌を治そう」としてい ...

 ブログ「ゆっくり自然に生きよう!(癌があってもいいじゃないか^^)」の元気親父さんが、癌患者さんの知るべき大切な「日本の癌医療の実態」に関する資料をアップしてくださいましたので、ご紹介させて頂きます。■■ アメリカのガン治療、日本のガン治療 その1 先日 ...

 ガン患者の8割が、抗がん剤などの副作用死と判明 【「抗がん剤は使わねぇ!! そして肺癌完治!! トモセラピー NK療法 CDC6 肺がん完治ってワイルドだろうぅぅ」より 】 こんな記事を発見しましたよ。 このような記事を見る度に、私の選択は間違っていなかった・・・ と思い ...

 抗がん剤の副作用が癌・・・って、どういうこと? 【「末期がんでもあきらめないで! 可能性いっぱい」より 】 抗がん剤「エンドキサン」の添付文書の副作用の記述に『二次性悪性腫瘍(二次発癌)』とある。 抗がん剤の副作用に『癌』???とは・・・ なんとも恐ろしい。 抗 ...

 ブログ『ガンを克服するための諸情報』様からの転載です。 このブログは以下の4つの記事しかありませんが、非常に凝縮された内容になっています。癌患者が知るべき「本当の癌の情報」が詰め込まれています。ぜひ、真剣にご覧になって頂きたい内容です。 なお、記事を読 ...

 2005年 3月刊 『抗ガン剤で殺される』 船瀬俊介 (外部リンク) 抗ガン剤で殺される - 抗ガン剤の闇を撃つ●「健康情報新聞」 2005年 5月18日  抗ガン剤の有効性を問う ADGの働きで無効 船瀬俊介氏が激白!! 環境問題に精力的な活動を展開している船瀬 ...

 科学が認めたがんの餌   【「新・イメージの詩」より 】 最大の根拠は NCI(アメリカ国立ガン研究所センター)所長が「分子生物学的にみても、抗ガン剤でガンは治せない」と議会で証言した・・・、米国 NCI 所長が証言。17年前、NCI のデヴィタ所長は、数千ページの報告書 ...

このページのトップヘ