癌と食養 ☆★☆ 自然療法による癌治療 ~ Cancer Therapies by Naturopathy

癌治療を三大療法(抗がん剤・放射線・手術)だけで行なっても、癌は絶対に治りません。しかも、抗がん剤・放射線を行なうと「癌が治らない体」になってしまいます。癌を正しく知り、食事療法・少食療法・断食療法という「食のコントロール」を基軸に置き、飲尿療法で自己免疫を改善・強化しながら、他にも実際に癌治療に有効している自然療法を複合的に併用して色々と組み合わせて行なうことで癌体質を改善し、癌を克服できる体に建て替え、建て直すことが癌治療を行なう上で最も重要であり、ここが最も大切な「癌の認識」です。癌体質こそが「癌の正体」であり、癌体質こそが「体内に癌を生み出している元」なのです。この癌体質を改善することこそ、癌治療の根本です。癌体質を改善する要素が一切無く、かえって癌体質を悪化させてしまう三大療法(抗がん剤・放射線・手術)だけの癌治療では、癌を治すことは絶対にできません。自然療法(食事療法・少食療法・断食療法・飲尿療法など)を実践することで地道に癌体質を改善しながら、癌に打ち勝つ「体づくり」を日々積み重ねて、癌を克服できる自分を実現していきましょう! 癌治療とは、毎日たんたんと自然療法を積み重ねていく「地道な作業」です。この「地道な作業」を大事に行なえばこそ、『癌体質の改善』とともに「癌を本当に克服する道筋」を歩むことができるのです。当ブログサイトを通して、癌患者のみなさんがその「道筋」を見出して頂けたなら幸いに思います。

カテゴリ: ◆ お返事

 先日、次の記事にて「トビトさん」のご質問にお答えさせて頂きました。   ● トビトさんへ【 米のとぎ汁で「水素水」を作る場合には、     精白する過程で乳酸菌が排除されている「白米」ではなく、     乳酸菌が確実に付着している「玄米」を使用します♪ 】  ...

 鈴森さんの「ガンの特効薬はミトコンドリア賦活剤」ブログの次の記事の【コメント欄】で、 トビトさんのご質問で少し気になることがありました。◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆ ...

 『spa-H(スパエイチ:参照記事)』に関するご質問を頂きましたので、私なりにお答えさせて頂きます。 次の記事をご覧になってくださった kan さんから頂いたご質問です。   ● 株式会社フラックス製の水素発生機『spa-H(スパエイチ)』     【我が家の『水素 ...

 読者の方から『発酵食品は生食の範囲内と捉えてもよいのでしょうか?』という質問を頂きましたので、 ここで、私なりにお答えさせて頂きます m(__)m 発酵食品は「生食」の範囲内と捉えても良いです。 ただ、当然ですが、それは発酵食品を「生食」した場合に限ります。  ...

 この記事は、「「癌と食養」さんに飲尿療法を奨められた!」記事での、鈴森さんへの私からのお返事です。 なぜか「スパムコメント判定」によりコメントアップができませんでしたので、ここでアップさせて頂きます。 また、鈴森さんが私へのコメントをくださいましたので ...

 鈴森さん、いつも「ガンの特効薬はミトコンドリア賦活剤」ブログの更新、ご苦労様です。 鈴森さんはこの間の「大摩邇・るいネット・健保のつぶやき」記事のコメントにて、 このようにお話ししてくださいましたね。◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆ ...

  ●「癌と食養」さんは真実を伝えたいだけ 鈴森さん、暖かなお気持ちを頂き、ありがとうございます。 いつも支えて頂くばかりで申し訳ありません。 本当に感謝しています m(__)m 昨日は気を抜いて、下らぬ記事をアップしてしまいました。 半分は本音ですが、私はいつ ...

 皆様、明けまして おめでとうございます♪ 今年もよろしくお願いします m(__)m 今年の2015年は、日本においても、世界においても、いろいろとありそうです。 私が最も懸念していることは、やはり、関東の富士山と巨大地震です。 天災が起こらず、無難に消化されて ...

 鈴森さん、お久しぶりです! 「ガンの特効薬はミトコンドリア賦活剤」の日々の更新、本当にご苦労様でした m(__)m そして、遅ればせながら、 「ガンの特効薬はミトコンドリア賦活剤」ブログの開設一周年、本当におめでとうございます (^-^ 今、鈴森さんの「「癌と ...

 福地さんへ 福地さん、お元気ですか? いつもありがとうございます (^-^ サイドバー上部の「お知らせ(2013年9月9日)」にあります通り、本日をもちまして一度、ブログサイトのほうを休止することにいたしました。これに伴い、コメント機能もオフにさせて頂きました ...

 マルさんへ マルさん、何度もコメントをありがとうございます (^-^ マルさんは「若年性肺癌」なんですね。 どうか、「食事療法」「少食療法」「断食療法」「飲尿療法」の価値をマルさんにもご理解して頂きたいです。 マルさんの癌治療に活かされて頂けたら幸いだ ...

 マルさんへ マルさん、続けてお話しさせて頂きます (^-^「食に気を付けるのは大事だと思いますが・・・。  早く癌の進行を止める、もしくは治す薬が出来たらいいんですけどね・・・ (・_・ )  HIV だって完全奏功の症例が出始めているのに…  【骨髄移植でHIVが消 ...

 マルさんへ マルさん、またまた早急にお返事を、本当にありがとうございます。 超~ 嬉しいです (^-^ 今回はマルさんのコメントを挙げさせて頂きますね!「>「食事療法」「栄養療法」「少食療法」「断食療法」「免疫療法」を組み合わせたならば、どれほどの癌患者さ ...

 マルさんへ マルさん、早々にお返事をありがとうございます。 嬉しいです (^-^ マルさんのお母さんは脳腫瘍で亡くなったんですね・・、とても残念です・・・。 マルさんのお母さん、「シックハウス症候群」が原因している可能性があるのですか・・・。 今の日本では飲食物 ...

 マルさんへ マルさん、初めまして。。。 コメントをありがとうございます (^-^ 子供の頃に甲田療法でアトピーが治ったんですね! 凄いです! 何よりも、マルさんのお母さんが凄いと思います。マルさんのお母さんは世間ではなかなか理解され難い甲田療法を理解でき ...

 福地さんへ 福地さん、いつもコメントをありがとうございます (^-^ いつものようにコメントから入らさせて頂きますね(こちらです)。「管理人さん  こんにちは、福地です。  いつもながらの有用なアドバイス、本当に有り難うございます。  少食によりフラツキが ...

 福地さんへ 福地さん、お久しぶりです! いつもコメントを本当にありがとうございます (^-^ いつものようにコメントから入らさせて頂きます(こちらです)。「管理人さん こんにちは、福地です。 いつも食養の記事を作成していただき、有り難うございます。 当記 ...

 puripuri さんへ puripuri さん、少しですが追記します。 ヤフー知恵袋の「こちら」の質問を見てください。 以下、抜粋します。● 末期がん患者点滴について! 教えてください!  sakura151eさん  末期がん患者点滴について! 教えてください!  末期がんで緊急入院 ...

 puripuri さんへ puripuri さん、早々のお返事をありがとうございます m(__)m ブドウ糖点滴の是非(やるか止めるか)につきましては、私は医師でも医療関係者でもないので書けません。 私がそれを書けば違法です。 こればかりは、当人が決めなければならないことです。 ...

 puripuri さんへ puripuri さん、お返事を本当にありがとうございます m(__)m 少し大事なお話をしたいことがありますので、一読だけでもして頂けたら幸いです。 どうぞ、よろしくお願いします m(__)m 最初に、puripuri さんのお返事のコメントから入らさせて頂きます( ...

 puripuri さんへ puripuri さん、はじめまして。 コメントをありがとうございます。 飲尿療法について私なりにお話しさせて頂きますので、どうぞ、よろしくお願いします m(__)m 最初に、puripuri さんのコメントから入らさせて頂きます(こちらです)。「はじめて投稿さ ...

 福地さんへ 福地さん、いつもご丁寧なお返事を本当にありがとうございます (^-^ ちょっと、断食の回復食について大事なお話がありますので、確認だけしておいて頂きたいと思います。 いつものようにコメントから入らさせて頂きます。「管理人さん(こちらです) 福 ...

 岡本さんへ 岡本さん、いつもお返事が遅くなってしまい、申し訳ありません m(__)m いつものように岡本さんのコメントから入らさせて頂きます(こちらです)。「ブログ管理人様 いつも詳しい解説ありがとうございます。 抗がん剤ではお医者様もいっているとおり癌は治ら ...

 福地さんへ 福地さんからの8月14日のコメントへのお返事です。 (8月12日のコメントのお返事とは分けています) コメントから入らさせて頂きます(こちらです)。「管理人さん 福地です。 いつも食養の記事を作成していただき、ありがたく思っています。 今回の ...

 福地さんへ(福地さん、8月14日に頂いたコメントのご質問はこの記事を書き終えたあとに気づきましたので、12日に頂いたコメントの内容とは分けて書いてあります。14日に頂いたコメントへのお返事は「福地さんへ《8月14日のお返事です》」をご覧になってください ...

 福地さんへ 福地さん、いつもお返事をありがとうございます (^-^ あれから「生玄米粉」の食事は進んでいますか? 飲尿療法はできていますか? 甲田療法も、飲尿療法も、共に本物の医学であり、癌に一番有効な自然な療法なので、理解を深めながら邁進して頂きたいと ...

 岡本さんへ 岡本さん、お返事が大変遅くなり申し訳ありません m(__)m 最初に、いつものように岡本さんのコメントから入らさせてください(こちらです)。「ブログ管理人様 岡本です。 今日、病院を変えて、緩和ケアを理由に食事療法、小食、生玄米食に変えました。 病 ...

 岡本さん、いつもお返事をありがとうございます (^-^ 昨日にコメントでお詫びさせて頂いたのですが、お読み頂けましたでしょうか?(こちらです)。 コメント欄のほうを見て頂きたいのですが、お話しの内容が重くなると思いますので、記事を書き上げるのにお時間がか ...

 福地さん、いつもお返事をありがとうございます (^-^ 早速、福地さんのコメントから入らさせて頂きますね(こちらです)。「管理人さん 福地です。こんにちは。 毎度、丁寧に解説していただき感謝します。 筋肉量が落ちている件、あまり気にせず甲田療法を地道に続 ...

 福地さん、いつもコメントをありがとうございます (^-^ 私のほうこそ、本当に有り難いです m(__)m しかも、癌治療への「食養の価値」を見抜いてくださって、本当に嬉しく思います! いつも通り、福地さんのコメントから入らさせて頂きますね(こちらです)。「管理 ...

 ゆうきさん、お返事ありがとうございます (^-^ ゆうきさんのコメントから入ります(こちらです)。「コメントへの返答ありがとうございます。 回復食である玄米の五分粥がよくわからないのですが、どうつくればいいでしょうか。 調べてみたのですが、玄米何グラム、 ...

 福地さん、はじめまして。 コメントをありがとうございます m(__)m 最初に、福地さんのコメントから入らさせて頂きます(こちらです)。「初めて投稿させていただきます。 福地(42歳、男)と申します。  副腎に腫瘍があり、医師より褐色細胞腫であろうと言われていま ...

 福田さん、はじめまして。 コメントをありがとうございます m(__)m 最初に、福田さんのコメントから入らさせて頂きます(こちらです)。「結局、白血病になったらどうする事がベストなのですか?  抗がん剤で苦しんで死んで行くのか、抗がん剤を使わずに結局死んで行く ...

 「(1)haruchan さんへ(7月24日)【抗がん剤、放射線について】」からの続きです。 ここからは『食養(食事療法・少食療法・断食療法)』関連の内容に入りますね。 ご質問の ① ~ ⑤ をお答えさせて頂きます。 ① 野菜ジュースは、冷凍が可能でしょうか? ② ...

 haruchan さん、お久しぶりです (^-^ 丁重なお返事を、本当にありがとうございます m(__)m 最初に、haruchan さんのコメントから入らさせてください(こちらです)。「ブログ管理人さん  丁寧な回答、本当にありがとうございます。自分の無知、勉強不足から、的外れ ...

 すずらんさん、またコメントをしてくださり、本当にありがとうございます (^-^ お喜び頂けて、本当に有り難いです♪ 「つながっているという~うれしいような恥ずかしい気持ちです」というところが嬉しいですね! 私は以前の食養サイトのときから、癌患者さんとのや ...

 すずらんさん、はじめまして。 コメントをありがとうございます m(__)m すずらんさんのご希望通り、頂きましたコメントはすべて削除いたしました。 ご主人様が胃癌の摘出手術をされて、今、抗がん剤治療を受けておられるのですね。 さぞかし、ご不安だろうと思います。 ...

 越前谷さんの食事療法の内容で、「玄米食」についてお話ししたいことがありますので追記します。 これは、癌患者さんが玄米菜食を実践する上で、非常に重要な内容です。 私なりにお話しさせて頂きますので、どうぞ、よろしくお願いいたします m(__)m もう一度、越前谷さ ...

 越前谷さん、コメントをありがとうございます (^-^ 足の痛みはどうですか? 歩行困難ほどの痛みであれば、おつらいと思います。 今まで普通食をしてきた方が食養を始めますと、いろいろな症状が出ますので心配になられることもあるでしょう。 私なりにお答えさせて ...

 haruchan さん、はじめまして (^-^ コメントしてくださり、ありがとうございます m(__)m haruchan さんのコメントから入らさせて頂きます(こちらです)。「初めまして。 癌の毒素説、興味深く拝読しました。 疑問点が、いくつかありますので、宜しくお願いいたしま ...

 ひこさん、前回の追記です。 ちょっと、心配というか不安なので、もう少し書きますね。 私がなぜ、抗がん剤を否定的に捉えているのかと言いますと、「抗がん剤では絶対に癌を克服できない」からです。癌を克服する可能性が「皆無」なのです。 前回の記事でご紹介しまし ...

 ひこさん、コメントをありがとうございます (^-^ ひこさんは2児の母なんですね! どうか、お子様のためにも、食養(食事療法・少食療法・断食療法)の価値を真に悟られて、真剣に実践していけるようになって頂けることを切に願います。 やはり、抗がん剤治療はやっ ...

 ひこさん、はじめまして。 コメントをありがとうございます (^-^ お話しさせて頂く前に、ひこさんのコメントから入らさせてください(こちらです)。「初めまして。 ステージ三の乳ガン患者です。 ジューサーとミキサー買うなら、どちらがオススメですか? 母がミキ ...

 岡本さんへ 岡本さん、いつもありがとうございます。 昨日は早朝に大急ぎで書きましたので、なかなか伝え切れていなかったように思います。 ですから、もう少し追加いたします。 前回の「岡本さんへ(7月1日)」で、私はこのように書きました。 最初に「無添加の回 ...

 岡本さんへ 岡本さん、こんにちは。。。 いつも、コメントをありがとうございます。 お元気そうですね♪ 癌患者さんは「元気(良い想念)」が大事ですから、私も安心しています (^-^ いつものように、まずは岡本さんのコメントの質問を抜粋させて頂きますね。「い ...

 岡本さんへ 岡本さん、いつもご丁寧なお返事を本当にありがとうございます。 今回は、最初に「岡本さんのコメント」を引用させて頂きますね。「お返事ありがとうございます。 お返事全部読ませていただきました。 私も、病巣が見つかったときは恐ろしさをかんじました ...

 岡本さんへ 岡本さん、お久しぶりです。いつもお返事をありがとうございます。 体調のほうも良いようですね。療養は必ず、その良さが表に現われてきます。 食養だけは裏切りがありません。実行した通りの結果が出るものです。 どうか自信を持って食養を継続されて頂き ...

 岡本さんへ 岡本さん、お返事をありがとうございます。 お教え頂きました「サイト」のほうを拝見しました。大変、素晴らしいサイトです。このサイトの方は食事改善のことを言われていますが、主に「免疫の向上」に関する志向が強く、浄血(癌は血液の浄化装置)や、断食 ...

 岡本さんへ 岡本さん、コメント欄へのお返事をありがとうございます。不安でお辛いでしょうに真剣にお話ししてくださり、本当にありがとうございます。岡本さんのお話の中で、私が気づいた点をお話しさせてください。 まず、腫瘍内科での抗がん剤による「延命治療」とい ...

 岡本さんへ 岡本さん、コメント欄への投稿をありがとうございます。また、このブログに共感してくださり、本当にありがとうございます。コメント欄では文字数制限が800文字まででして、いろいろとお話しするためには文字数が全然足りませんので、こちらにてお話しさせ ...

このページのトップヘ