癌と食養 ☆★☆ 自然療法による癌治療 ~ Cancer Therapies by Naturopathy

癌治療を三大療法(抗がん剤・放射線・手術)だけで行なっても、癌は絶対に治りません。しかも、抗がん剤・放射線を行なうと「癌が治らない体」になってしまいます。癌を正しく知り、食事療法・少食療法・断食療法という「食のコントロール」を基軸に置き、飲尿療法で自己免疫を改善・強化しながら、他にも実際に癌治療に有効している自然療法を複合的に併用して色々と組み合わせて行なうことで癌体質を改善し、癌を克服できる体に建て替え、建て直すことが癌治療を行なう上で最も重要であり、ここが最も大切な「癌の認識」です。癌体質こそが「癌の正体」であり、癌体質こそが「体内に癌を生み出している元」なのです。この癌体質を改善することこそ、癌治療の根本です。癌体質を改善する要素が一切無く、かえって癌体質を悪化させてしまう三大療法(抗がん剤・放射線・手術)だけの癌治療では、癌を治すことは絶対にできません。自然療法(食事療法・少食療法・断食療法・飲尿療法など)を実践することで地道に癌体質を改善しながら、癌に打ち勝つ「体づくり」を日々積み重ねて、癌を克服できる自分を実現していきましょう! 癌治療とは、毎日たんたんと自然療法を積み重ねていく「地道な作業」です。この「地道な作業」を大事に行なえばこそ、『癌体質の改善』とともに「癌を本当に克服する道筋」を歩むことができるのです。当ブログサイトを通して、癌患者のみなさんがその「道筋」を見出して頂けたなら幸いに思います。

カテゴリ:◆ 霊的・精神・心 カテゴリ > 心の在り方・感じ方

 太陽の神人 黒住宗忠その超逆転発想は、激動の時代を生き抜く処方箋山田雅晴(著) たま出版  1996年刊 黒住宗忠 翁●『有り難い』を連続して唱える「感謝の行」で、潜在意識を浄化する  【質問】   心の底から『有り難い』という心がどうしても起きません。  ...

 内海聡 医師の facebook より、『グーミン』に関する内容の記事のご紹介です。 内海医師らしく、『グーミン』について非常に分かりやすく表現されています。 記事のご紹介のあとに、私の【感想】が続きます m(__)m 今ほどに「知ること」が重要視される時代はない(仮題 ...

 内海医師が facebook にて『グーミン』について語られています。 『グーミン』とは「愚民」を「ムーミン」風にアレンジした造語でしょうけれど、その意味は「自分の力で考えることを放棄し、優生学者の奴隷へと堕してしまった愚民」という、現代の日本人の中身(本性)を ...

 本当の感謝とは 【「ITスペシャリストが語る芸術」より 】 私はどんな言葉も素晴らしい呪文になると思っているが、「ありがとうございます」を呪文のように言うのは大嫌いである。 そんなことをする人達を見ると、純粋に感謝するのではなく、 「恵みを得るために感謝す ...

 この記事は、「In Deep」さんの「自立した人生(1)- 薬と病院と介護から脱却して、「ガンを自然治癒できる力」を持たないと未来を生きることはできない」記事の中の「癌の自然治癒」に関する部分のご紹介です。 この記事の中の「ルドルフ・シュタイナー」の霊的菜食観 ...

 当記事は、産婦人科医である「葉月かん菜」医師(参照)の「まぁ、お医者さんなんですけれども。」ブログからのご紹介です。葉月医師はご自身のブログにて、当ブログサイトの次の記事をご紹介してくださっています。   ● 癌検診は受けてはいけない【癌医療のおぞましい ...

 今回は、最初に「2012年の黙示録」より、篠原佳年氏の著書「治癒力創造 ~ 心のインターネットにアクセスしよう!」の抜粋からご覧ください。  ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆ ...

 私の好きな言葉です。 この言葉の中から、みなさんも何か感じてみてください m(__)m ★ ガリレオ・ガリレイ(イタリアの物理学者・天文学者・哲学者家:参照)    どうして君は、他人の報告を信じるばかりで、    自分の眼で観察したり見たりしなかったのですか ...

 私の好きな言葉です。 この言葉の中から、みなさんも何か感じてみてください m(__)m ★ 郭 沫若〔かく まつじゃく:Guo Moruo〕(中華人民共和国の政治家・文学者・詩人・歴史家:参照)    一個の人間にとってもっとも恐ろしいのは、気がつかないということです。  ...

 内海聡 医師の facebook より、抗がん剤に関する内容のご紹介です。 内海医師はこの記事の中で「癌に対して “ありがとう” と感謝をすると、癌が治っていく」と言われています。 私も当ブログサイトにて、この「癌への感謝」を薦めています。 これに重なる内容として、 ...

 「前田華郎 医学博士(元「東京女子医科大学」教授)が語られる、癌治療と癌医療の現状」記事にて、前田華郎医学博士は、ご自身が推進されている癌治療の方針の中にある『心の持ち方』の中で「情熱と生に対する『感謝』の気持ち」を挙げておられます。これは、癌治療におい ...

 「ガンの特効薬はミトコンドリア賦活剤」のブログ管理人さんである「鈴森さん」が、ブログにて早速お気持ちをくださいました。10日前に血迷って当ブログサイトを閉鎖してしまった私に、このようなご丁寧なお気持ちを頂きましたことを、本当に深く感謝しています m(__)m  ...

 私は以前、古武術家として著名な「甲野善紀」先生と何度かお会いされた方にメールで教えて頂いたことがあります。 その方はメールで、  「正食、マクロビオティックなどの桜沢如一系統の食養に関しては、やはり陰陽の区別が分かりづらく、   甲田先生の冷え性でも生 ...

 この記事は、甲田光雄先生の最後について触れている貴重な記事です。 甲田光雄先生の近しい方々を知らないと知ることができないことです。 甲田光雄先生に救われた難病患者さんはたくさんおられます。 甲田光雄先生を知る方はみなさん、「甲田先生は生き仏のような方だ ...

 「夢をかなえる「そうじ力」【舛田光洋さんの「そうじ力」に重ね見る、陰陽の食養力】」にて、舛田さんの「そうじ力」の記事をご紹介させて頂きましたが、舛田さんの「プラスを引き寄せるそうじ力」で重要なのが『感謝』です。 舛田さんは「人生カンタンリセット! 夢をか ...

 元記事は、2012年の黙示録です。 「そうじ力」ブームを巻き起こすきっかけとなりました、舛田光洋さんの著書「人生カンタンリセット! 夢をかなえる「そうじ力」」という本があります。私の大好きな本なのですが、この記事は、舛田光洋さんの説かれている「そうじ力」 ...

 この記事は “なわふみひと” さんの「2012年の黙示録」サイトの記事です。 新約聖書における「ナザレのイエス(イエス・キリスト)」の言葉の意味を大変分かりやすく解説されています。 この記事は霊的な内容ではありますが、霊的云々カンヌン以前に、人間として素朴で ...

 元記事は、こちらのサイト様の「タイタニック沈没から始まった永遠の旅(ブルーアイランド)」です。 この記事は「タイタニック沈没から始まった永遠の旅(旧名:ブルーアイランド)」という図書の中の【想念・思念】に関する内容です。想念・思念とは【心の動き】のこと ...

 癌の正体見たり枯れ尾花 日本人の二人にひとりが癌にかかる時代 【「★阿修羅♪」より 】 (「癌は『浄血装置・排毒装置』である!【小澤博樹・森下敬一・船瀬俊介】」をまとめたものです )◆◆ ガン「消去法」- ガンが心配なあなたへ  森下敬一           ...

 世間には、偽物の情報、偽物の療法のほうが多いです。 それは「正当そうな姿」を着飾って、善面(ぜんヅラ)して居座っています。 当ブログでは、日月神示の「食の啓示」部分だけをご紹介させて頂いていますが、この日月神示では「善悪の概念」についての内容が充実して ...

 癌は単なる肉体の病気ではありません。肉体的・精神的なあらゆる要素が折り重なってできる「帳尻合わせの浄化反応(正負の帳尻合わせ:カルマ清算)」でもあるのです。これは何も癌だけの話ではなく、日本は一億総半病人と言われる時期に入って久しくなりますが、人間の心 ...

 森美智代先生の著書「食べること、やめました - 1日青汁1杯だけで元気に13年」の中での「オーラが見える」という部分を、なわさんの資料(2012年の黙示禄)からご紹介します。 食べること、やめました   1日青汁1杯だけで元気に13年   森美智代(著)  ...

 ~ 必読です、神隠し、妖怪、ストレス ~  【「膠原病、アトピー、アレルギー完治させます!」(甲田光雄先生のお弟子さん)より 】 日本の一つの文化、歴史は、陰陽師や霊能者が長い間に渡り(加茂家、阿部、後に土御門家など)、日本の経済と国民の病気も含めて診てき ...

このページのトップヘ