癌と食養 ☆★☆ 自然療法による癌治療 ~ Cancer Therapies by Naturopathy

癌治療を三大療法(抗がん剤・放射線・手術)だけで行なっても、癌は絶対に治りません。しかも、抗がん剤・放射線を行なうと「癌が治らない体」になってしまいます。癌を正しく知り、食事療法・少食療法・断食療法という「食のコントロール」を基軸に置き、飲尿療法で自己免疫を改善・強化しながら、他にも実際に癌治療に有効している自然療法を複合的に併用して色々と組み合わせて行なうことで癌体質を改善し、癌を克服できる体に建て替え、建て直すことが癌治療を行なう上で最も重要であり、ここが最も大切な「癌の認識」です。癌体質こそが「癌の正体」であり、癌体質こそが「体内に癌を生み出している元」なのです。この癌体質を改善することこそ、癌治療の根本です。癌体質を改善する要素が一切無く、かえって癌体質を悪化させてしまう三大療法(抗がん剤・放射線・手術)だけの癌治療では、癌を治すことは絶対にできません。自然療法(食事療法・少食療法・断食療法・飲尿療法など)を実践することで地道に癌体質を改善しながら、癌に打ち勝つ「体づくり」を日々積み重ねて、癌を克服できる自分を実現していきましょう! 癌治療とは、毎日たんたんと自然療法を積み重ねていく「地道な作業」です。この「地道な作業」を大事に行なえばこそ、『癌体質の改善』とともに「癌を本当に克服する道筋」を歩むことができるのです。当ブログサイトを通して、癌患者のみなさんがその「道筋」を見出して頂けたなら幸いに思います。

カテゴリ: ◆ 癌の免疫療法 カテゴリ

 「免疫力」を 高く維持する方法 の一つとして「ヒメマツタケ(アガリクス)」があります。 数ある「アガリクス」の中でも「最高級品」と称されているのが「ヒメマツタケ」という種類の キノコ であり、正式名称を「アガリクス・ブラゼイ・ムリル」と言います。  「ヒメマ ...

 当記事は『日本橋清洲クリニック』院長の 佐藤義之 医師が病院サイト内で発信されている「佐藤院長のやさしい医療のお話」から「4つ」の記事のご紹介です。 ご紹介させて頂く記事は、次の「4つ」です。   ● 第6話 肺がんは「肺の病気」ですか?   ● 第31話 ...

 この「生菜食療法の実行によって、インターフェロンが増えて免疫力が高まる」という話は有名です。 この記事は、その話が簡潔によくまとめられています。 私は生菜食を始めて以降、風邪をまったく引かなくなりました。私の父母は私ほど生菜食はしていませんが、父母は生 ...

 この記事は、私が「癌を改善するためには、「火に油を注ぐ人」になってはいけない!」にて、癌治療における『血液浄化』と『免疫の改善・強化』の重要性を説明している内容の抜粋です。 癌を改善して治すためには、自然療法(食事療法・少食療法・断食療法・飲尿療法など) ...

 この記事は、次の2つの記事の続きになります。 必ず、次の2つの記事をご一読して頂いてから、この記事をご覧になって頂きたいと思います m(__)m  ● 癌の死細胞を食べ、癌免疫を活性化する「新マクロファージ」を発見     - 効率的に癌免疫を誘導する新しい免疫 ...

 2013年11月10日に TBS テレビ「夢の扉+」にて『“第4のがん治療法” ~「ワクチン療法」最前線 - 患者一人一人に合わせた免疫療法で、がんと闘う!』が放送されました。この番組では、久留米大学医学部教授「伊東恭悟」先生が開発された『がんペプチドワクチン ...

 「独立行政法人 理化学研究所」が発表した癌研究報告をご紹介させて頂きます。 「理化学研究所」は歴史が長く、日本人として初のノーベル賞(ノーベル物理学賞)を受賞した「湯川秀樹」博士を輩出した事でも有名ですね。 「理化学研究所」は、他にも名だたる科学者を多数 ...

 「超不都合な科学的真実 - もうからない重要な発見はすべて潰される!」という図書の第一章『ガン、エイズを治癒させる究極のワクチンが握りつぶされた!? 治癒率99%の治療法が医薬品業界に与えた衝撃』をご紹介させて頂きます。この図書の内容は、書名の「超不都合な ...

 すずらんさん、はじめまして。 コメントをありがとうございます m(__)m すずらんさんのご希望通り、頂きましたコメントはすべて削除いたしました。 ご主人様が胃癌の摘出手術をされて、今、抗がん剤治療を受けておられるのですね。 さぞかし、ご不安だろうと思います。 ...

 癌になる一つの原因を見極めよう! がん患者さんの相談が多いので  【「膠原病、アトピー、アレルギー完治させます!」(甲田光雄先生のお弟子さん)より 】 癌になる原因、根本は、(自己免疫が)癌細胞を癌だと認識できず、(癌細胞が)増殖をしても攻撃しないから、 ...

このページのトップヘ