癌と食養 ☆★☆ 自然療法による癌治療 ~ Cancer Therapies by Naturopathy

癌治療を三大療法(抗がん剤・放射線・手術)だけで行なっても、癌は絶対に治りません。しかも、抗がん剤・放射線を行なうと「癌が治らない体」になってしまいます。癌を正しく知り、食事療法・少食療法・断食療法という「食のコントロール」を基軸に置き、飲尿療法で自己免疫を改善・強化しながら、他にも実際に癌治療に有効している自然療法を複合的に併用して色々と組み合わせて行なうことで癌体質を改善し、癌を克服できる体に建て替え、建て直すことが癌治療を行なう上で最も重要であり、ここが最も大切な「癌の認識」です。癌体質こそが「癌の正体」であり、癌体質こそが「体内に癌を生み出している元」なのです。この癌体質を改善することこそ、癌治療の根本です。癌体質を改善する要素が一切無く、かえって癌体質を悪化させてしまう三大療法(抗がん剤・放射線・手術)だけの癌治療では、癌を治すことは絶対にできません。自然療法(食事療法・少食療法・断食療法・飲尿療法など)を実践することで地道に癌体質を改善しながら、癌に打ち勝つ「体づくり」を日々積み重ねて、癌を克服できる自分を実現していきましょう! 癌治療とは、毎日たんたんと自然療法を積み重ねていく「地道な作業」です。この「地道な作業」を大事に行なえばこそ、『癌体質の改善』とともに「癌を本当に克服する道筋」を歩むことができるのです。当ブログサイトを通して、癌患者のみなさんがその「道筋」を見出して頂けたなら幸いに思います。

カテゴリ:◆ 名言集 > 名言・格言・故事〔食・健康〕

 これは甲田光雄先生のお弟子さんの言葉ですが、私はこの言葉は名言だと思います。 甲田光雄先生のお弟子さんは、この記事の中でこのように喝破されています。   ● 真実の愛、本当の自分自身、本当の癌を治す体質改善、膠原病を治す体質改善も全て、     「常識の ...

 私の好きな言葉です。 この言葉の中から、みなさんも何か感じてみてください m(__)m ★ 孫子 - 軍争篇〔孫武、字:長卿〕(中国古代・春秋時代の武将:軍事思想家:孫子 軍争篇)    患を以て利と為す (かんをもってりとなす)  【意味】 (この意味はいろいろ ...

 私の好きな言葉です。 この言葉の中から、みなさんも何か感じてみてください m(__)m ★ 石塚左玄(食養学の父:明治時代の軍医:石塚左玄)    食は本なり、体は末なり、心はまたその末なり(心身の病気の原因は食にある)。    人の心を清浄にするには血液を清 ...

 私の好きな言葉です。 この言葉の中から、みなさんも何か感じてみてください m(__)m ★ 菜根譚 洪応明〔字:自誠、号:還初道人〕(中国明代末期の人:菜根譚) ● 菜根譚 - 前集11条 【原文】  藜口莧腸者、多氷清玉潔。  袞衣玉食者、甘婢膝奴顔。  蓋志以 ...

 私の好きな言葉です。 この言葉の中から、みなさんも何か感じてみてください m(__)m ★ ユージン・サンドウ(Eugen Sandow:ボディ ビルダーの先駆者で近代ボディビルの父:ユージン・サンドウ)    健全なる生活を為すには、節制に如くはなし。    万事万端、節 ...

 私の好きな言葉です。 この言葉の中から、みなさんも何か感じてみてください m(__)m ★ 水野南北(江戸中期に活躍した観相学の大家:水野南北) 【水野家 家憲】    人の貴くなること、また 賤しくなることは、みな、    飲食のつつしみにあるべし。      ...

このページのトップヘ