癌と食養 ☆★☆ 自然療法による癌治療 ~ Cancer Therapies by Naturopathy

癌治療を三大療法(抗がん剤・放射線・手術)だけで行なっても、癌は絶対に治りません。しかも、抗がん剤・放射線を行なうと「癌が治らない体」になってしまいます。癌を正しく知り、食事療法・少食療法・断食療法という「食のコントロール」を基軸に置き、飲尿療法で自己免疫を改善・強化しながら、他にも実際に癌治療に有効している自然療法を複合的に併用して色々と組み合わせて行なうことで癌体質を改善し、癌を克服できる体に建て替え、建て直すことが癌治療を行なう上で最も重要であり、ここが最も大切な「癌の認識」です。癌体質こそが「癌の正体」であり、癌体質こそが「体内に癌を生み出している元」なのです。この癌体質を改善することこそ、癌治療の根本です。癌体質を改善する要素が一切無く、かえって癌体質を悪化させてしまう三大療法(抗がん剤・放射線・手術)だけの癌治療では、癌を治すことは絶対にできません。自然療法(食事療法・少食療法・断食療法・飲尿療法など)を実践することで地道に癌体質を改善しながら、癌に打ち勝つ「体づくり」を日々積み重ねて、癌を克服できる自分を実現していきましょう! 癌治療とは、毎日たんたんと自然療法を積み重ねていく「地道な作業」です。この「地道な作業」を大事に行なえばこそ、『癌体質の改善』とともに「癌を本当に克服する道筋」を歩むことができるのです。当ブログサイトを通して、癌患者のみなさんがその「道筋」を見出して頂けたなら幸いに思います。

カテゴリ:◆ 食事療法・食事法 カテゴリ > 甲田光雄先生に師事されたお弟子さん(甲田療法の内容を含みます)

 消えている参考文献 【「膠原病、難病、癌は寛解する病気です。究極の体質改善法」(甲田光雄先生のお弟子さん)より 】◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆ ...

 病気になるメカニズム 【「膠原病、難病、癌は寛解する病気です。究極の体質改善法」(甲田光雄先生のお弟子さん)より 】   (※ 記事の入り方が「「活性酸素」は、癌をはじめとする様々な現代病をつくり出す元凶!」記事と同じですが、      当記事は、まったく ...

 現代病、活性酸素のおさらい 【「膠原病、難病、癌は寛解する病気です。究極の体質改善法」(甲田光雄先生のお弟子さん)より 】   (※ 記事の入り方が「ビタミンは「体内で還元されて」初めて意味がある!」記事と同じですが、      当記事は、まったく別の記事 ...

 放射能の感受性が個体差に応じて違う 【「膠原病、難病、癌は寛解する病気です。究極の体質改善法」(甲田光雄先生のお弟子さん)より 】  (中略) 体が回復する(のに)必要な正しい微栄養素(微量栄養素:ビタミン・ミネラル)を取り込み(摂取し)、 還元電位(酸 ...

 当記事は、最初に、鈴森さんの「ガンの特効薬はミトコンドリア賦活剤」ブログの記事をご紹介させて頂き、そのあと、甲田光雄先生のお弟子さんの記事をご紹介させて頂いています。その2つの記事のご紹介のあとに、私の話が続きます。 「体内の酸化」は万病の元であり、癌 ...

 当記事は「癌が悪化している場合は、「体内の酸化」を強制的に還元する『抗酸化治療』『酸化還元治療』を併用すべき!【悪化した「酸化体質」のままでは、他の療法が効果しない!】」記事の中の、甲田光雄先生のお弟子さんの部分を抜粋したものです。 「体内の酸化」は万 ...

 水素水の臨床 【「膠原病、難病、癌は寛解する病気です。究極の体質改善法」(甲田光雄先生のお弟子さん)より 】 水素水を臨床を経て報告をします。 良い報告も、悪い報告も、正直に書くことが誠意だと思います。 以前、記事にも書きましたが、水素が及ぶ範囲は断定的 ...

 この記事は「食べない生き方」様からのご紹介です。ミトコンドリアの要点を簡潔にまとめてくださっています。 ミトコンドリアは「少食」や「断食」という「空腹」の時間に最も増えます。 ミトコンドリアを蘇生させるには、『栄養療法(食事療法・食事改善)』に加えて、 ...

 癌は『乳酸アシドーシス』による「酸毒」で成長していく! この『乳酸アシドーシス』を改善して、体内の酸化を還元することが大事!(仮題) 【「膠原病、難病、癌を治す会 掲示板」(甲田光雄先生のお弟子さん)より 】 癌は再発の場合、癌特有の特殊能力が増えている ...

 この記事は、「馬油と梅雲丹の研究」様からのご紹介です。このサイトを作成された方は、長年、馬油と梅雲丹を研究されてきた「直江昶」さんです。なかなか、頑固そうなお爺ちゃまですね! 深い年輪を感じます m(__)m 記事のご紹介のあとに私の【感想】が続きますが、この ...

 トランス脂肪酸は危険 【「特定疾患膠原病患者を辞めました。膠原病は治る病気です! 膠原病13年」(甲田光雄先生のお弟子さん)より 】 自然界では存在しない人工的に作られた “プラスチックのような油” が「トランス脂肪酸」だそうです。 脳は60%が油系統(油 ...

 アミダグリンの危険性、正しい使用法、究極の入浴法公開! 【「特定疾患膠原病患者を辞めました。膠原病は治る病気です! 膠原病13年」(甲田光雄先生のお弟子さん)より 】 『枇杷』や梅などの “種子” に含まれる「青酸配糖体」と呼ばれるのは「アミグダリン」であ ...

 枇杷の種の危険性 【「特定疾患膠原病患者を辞めました。膠原病は治る病気です! 膠原病13年」(甲田光雄先生のお弟子さん)より 】 果実が成熟すると(果実中の)「アミグダリン」は酵素の “エムルシン” により分解されて糖に変わるため、 果肉中の「青酸配糖体」 ...

 ベンズアルデヒド、アミダグリン 【「特定疾患膠原病患者を辞めました。膠原病は治る病気です! 膠原病13年」(甲田光雄先生のお弟子さん)より 】 岡崎医師(岡崎公彦医師)の開発した水薬(パラヒドロキシベンズアルデヒド)は、 水溶性にすると不安定になる構造を ...

 この記事は「血圧のお話、塩の嘘と本当」記事の続きになります。 減塩を推奨している「塩のカラクリ」や、『炭酸』の効果・効用について解説されています。 なお、この記事で言われている「塩」とは、「海の塩」である『自然海水塩』のことです。 甲田光雄先生の『塩の ...

 膠原病患者さん用の食事メニュー 【発芽玄米クリーム、豆腐、炒って摩り下ろした黒胡麻】(仮題) (コメント欄より) 【「特定疾患膠原病患者を辞めました。膠原病は治る病気です! 膠原病13年」(甲田光雄先生のお弟子さん)より 】   (※ この記事は「膠原病患 ...

 きつい食事療法の回復食で、 体力を付けるために『玄米の火食』をして「糖質(ブドウ糖)」を摂取すると、 体力が戻らずに “癌だけが大きくなってしまう” 人もいる(仮題) 【「膠原病、難病、癌を治す会 掲示板」(甲田光雄先生のお弟子さん)より 】 (糖質制限食 ...

 医学的にも、科学的にも、 ドイツなどの先進国でも「癌は糖類を餌にする」ことは周知の事実です(仮題) 【「膠原病、難病、癌を治す会 掲示板」(甲田光雄先生のお弟子さん)より 】 医学的にも、科学的にも、 ドイツなどの先進国でも「癌は糖類(糖質:ブドウ糖)を ...

 火食 【「膠原病、難病、癌を治す会 掲示板」(甲田光雄先生のお弟子さん)より 】 昔、人間は火を使わない時代(人類がまだ加熱調理をせずに「生食」をしていた時代)、 免疫力が現代社会人の10倍くらいあるとされています。 自然界に住む動物は、人間の10倍強い ...

 癌は遺伝というのは大きな間違い 【「特定疾患膠原病患者を辞めました。膠原病は治る病気です! 膠原病13年」(甲田光雄先生のお弟子さん)より 】 スウェーデン フィンランド デンマークなどの先進国で、 「一卵性双子(一卵性双生児)」の追跡調査を、昔からして ...

 癌に完全な治療は存在していませんが、一つの大きな選択です 【「特定疾患膠原病患者を辞めました。膠原病は治る病気です! 膠原病13年」(甲田光雄先生のお弟子さん)より 】 私は『尿療法(飲尿療法)』を、癌には推奨しています。 (飲尿療法につきましては「飲尿 ...

 劇的に回復した治療法の内容 【「特定疾患膠原病患者を辞めました。膠原病は治る病気です! 膠原病13年」(甲田光雄先生のお弟子さん)より 】 薬害の副作用で重篤な問題が、体質的に解毒機能が低下している可能性が高いことです。 血液の余分なもの、老廃物と呼ばれ ...

 「腸内環境を整える」には、世間では通常、『食事の改善』や『発酵食品の摂取』などが推奨されています。 食事を改善したり、発酵食品を摂取することにより、善玉菌が繁殖し、悪玉菌の繁殖が抑制されます。 しかし、善玉菌を繁殖させ、悪玉菌の繁殖を抑えて「腸内環境を ...

 この記事で言われている「塩」とは、「海の塩」である『自然海水塩』のことです。 甲田光雄先生の『塩の見解』は「甲田光雄 医学博士の『塩の話』」記事を参照してください。 なお、この記事の内容は「塩の続きと炭酸」へと続きます。 血圧のお話、塩の嘘と本当 【「特 ...

 糖質制限食で、癌の成長が止まる(仮題) 【「膠原病、難病、癌を治す会 掲示板」(甲田光雄先生のお弟子さん)より 】 癌治療は世界中の悩みです。 患者さんが自分自身の癌の種類をなぜ知らない人が多いのか、それが不思議です。 日本人でも知らない人が多いのですが ...

 糖質制限をすると、癌は成長しない: 果物は特に多糖体に近いので、ダイレクトに『癌の餌』になる: 癌治療に有効する食事内容: 熱めのお風呂に入る(p53遺伝子の活性化):日光浴をする:他・・・(仮題) 【「膠原病、難病、癌を治す会 掲示板」(甲田光雄先生のお弟子 ...

 研究者がしてはならない事 【「特定疾患膠原病患者を辞めました。膠原病は治る病気です! 膠原病13年」(甲田光雄先生のお弟子さん)より 】● 製薬会社が絡む、現代医学・医大・大学病院・医学研究の世界への「負の連鎖」の体質!  医学や医療の世界も、利益至上主義 ...

 医者はなぜ自己にスタチンを投与するのか 【「特定疾患膠原病患者を辞めました。膠原病は治る病気です! 膠原病13年」(甲田光雄先生のお弟子さん)より 】 イギリスの50歳以上の全国民、日本の医者が自らに投与している投薬第一位は『スタチン』製剤です。 「エン ...

 この記事は、甲田光雄先生のお弟子さんが「Hさん」からの次のような “玄米、生野菜について” というご質問にお答えされている内容です。【Hさんからのご質問】(参照)● 玄米、生野菜について「玄米については、本当にもう良いとか悪いとか情報が散乱していて分かりま ...

 甲田光雄先生のお弟子さんが、癌細胞における「重水素」の見解について説明してくださっています。 癌細胞が増殖する時に、この「重水素」が大きな役割を担っているようです。 癌を改善させるためには、体内の「重水素」を減少させることが要と言えます。 体内の「重水 ...

 この記事は、甲田光雄先生のお弟子さんが次の内容をお話しされている記事をまとめたものです。 ● 食事療法で『油の摂取』を抜いてしまうと、短命になってしまう。   脳の60%が油(油脂成分)でできており、体中の至るところで油(油脂成分)が必要とされているため ...

 この記事は、甲田光雄先生のお弟子さんが『大腸菌は、食物繊維のセルロースを分解する時に、酵素、ミネラル、ビタミンを産生して生み出す』ことについてお話しされています。 また、朝食を抜くことの恩恵、鬱病についても語られています。 ぜひ、ご参考にされてみてくだ ...

 この記事は、甲田光雄先生のお弟子さんが『食事療法によって、腸内環境を改善すること』の大切さをお話しされています。食事療法は栄養改善をするだけでなく、腸内細菌を正しく育成する上でも非常に重要なのです。真の健康とは、腸内細菌が鍵を握っています。現代食によっ ...

 この記事は、甲田光雄先生のお弟子さんが『筋力を付けること』の重要性をお話しされています。 世間の癌治療ではなかなか言われていない盲点ですので、ぜひご覧になられてみてください m(__)m 体質改善の鍵 【「西式健康法 掲示板」(甲田光雄先生のお弟子さん)より 】 ...

 この記事は、甲田光雄先生のお弟子さんが質問者のM様にお答えされている内容です。 この「癌の見解」は非常に重要な内容です。癌患者さんは必ずご覧になられてください m(__)m そのあとに『筋力を付けることの大切さ』『食事療法で腸内環境を正すことの大切さ』の話が続 ...

 この記事は、甲田光雄先生のお弟子さんがK様と「癌の正体」について、ご自分の「癌の見解」をお話されている内容です。非常に勉強になりますので、ぜひご覧になられてみてください m(__)m 甲田光雄先生のお弟子さんは後日、「癌細胞における「重水素」の役割【癌細胞は、 ...

 当記事は、鈴森さんの「ガンの特効薬はミトコンドリア賦活剤」ブログの「ワールブルグ効果」記事をご紹介しています。記事の内容は『癌細胞とブドウ糖の関係』と『癌細胞とミトコンドリアの関係』についてになります。 「癌細胞とは如何なる存在か」がよくお分かり頂ける ...

 論文一例 【「西式健康法 掲示板」(甲田光雄先生のお弟子さん)より 】  Rheumatoid arthritis (RA) is a chronic inflammatory disease in which the progressive destruction of joint causes morbidity. It is also associated with an increased risk of atheroscle ...

 腸内細菌の異常が病気を生み出す根源! 病気を未然に防ぐには水をよく飲むこと! (仮題) 【「西式健康法 掲示板」(甲田光雄先生のお弟子さん)より 】 腸内細菌が様々な体に良い影響を与える物質を作り出すことは、一つ一つ、少しずつですが解明されてきています。  ...

 この記事は、甲田光雄先生のお弟子さんが質問者様にお答えされている内容です。 大腸菌が『セルロース』を分解して「ミネラル」を作り出す内容が載っています。 人間の体は『腸内細菌が産生する栄養』を優先的に使用し、食事から摂取した栄養(体外から摂取した栄養)は ...

 この記事は、甲田光雄先生のお弟子さんが「ミヤリサン、便秘、栄養を取りすぎる【便秘は宿便がある証拠:血液を綺麗にする基本は血液中の「富栄養化現象」をなくすこと:癌は栄養を取りすぎてしまうことが原因】」にてお話しされていた内容を基にしています。ぜひ、そちら ...

 この記事は、甲田光雄先生のお弟子さんが質問者様にお答えされている内容ですが、癌において大変有益な情報が含まれていますので、ぜひご覧になってみてください m(__)m ミヤリサン 【「西式健康法 掲示板」(甲田光雄先生のお弟子さん)より 】● 質問者のT様(リンク ...

 甲田光雄先生のお弟子さんの記事をご紹介します。 この記事は、E様からのご質問(参照)にお答えしている内容です。 その中で、獣肉食をするならば「羊肉を選択したほうが良い」という内容があります。 私も以前、「獣肉は牛肉や豚肉ではなく、羊肉が良い」と聞いたこ ...

 テロメア 【「西式健康法 掲示板」(甲田光雄先生のお弟子さん)より 】 人間には、「テロメア」と呼ばれる「寿命に直接関係する遺伝子」があります。 生まれた時に10000塩基対の「テロメア」が5000基まで減れば、腸内細菌やサーチュイン遺伝子に関係なく、細 ...

 元記事は「癌の化学療法(抗がん剤)によって癌細胞に耐性が付き、腫瘍の悪性度が高まるメカニズムを解明【アメリカ「フレッド・ハッチンソン癌研究センター」の研究報告】」です。 この記事は元記事の抜粋になります。ぜひ、元記事のほうもご覧になってみてください。  ...

 この記事は、甲田光雄先生のお弟子さんが「Lさん」からの次のご質問にお答えしている内容です。【Lさんからのご質問】(参照)「すみません。玄米のこと、よく理解していませんでした。 玄米クリームとは、(玄米を)粉にしたものを煮るのでよいのでしょうか? 酵素につい ...

 この記事は、甲田光雄医学博士の著書を読み、ご自身の病気を治すべく独学で生菜食を始められた「Lさん」からのご質問に対して、甲田光雄先生のお弟子さんがお答えしている内容です。生菜食をされている方には大変参考になられるかと思いますので、ぜひご一読されてみてくださ ...

胃腸の弱い人が甲田療法を行なう場合には、まずは、玄米クリーム・豆腐・青汁で胃腸を整え回復してから、断食や生菜食を取り入れていく。(仮題) 【「西式健康法 掲示板」(甲田光雄先生のお弟子さん)より 】 本に書かれてる色々な食材なら食べても大丈夫だと勘違いして ...

 飲尿療法は、必ず「起床してから一番最初に出る尿」を飲用すること 《仮題》 【「西式健康法 掲示板」(甲田光雄先生のお弟子さん)より 】 医学は素晴らしいのですが、研究者らは併用を嫌います。 自分のした研究だけの成果を知りたいからです。 現時点で、様々な状態 ...

 甲田光雄先生のお弟子さんの記事から「飲尿療法に関する部分」をまとめました。 癌治療においては、飲尿療法は標準的な癌医療では決して得られない大きな効果が得られます。ですから、癌患者さんは飲尿療法をバカにせず、どうか、この「飲尿療法の価値」をご理解されて、 ...

このページのトップヘ