癌と食養 ☆★☆ 自然療法による癌治療 ~ Cancer Therapies by Naturopathy

癌治療を三大療法(抗がん剤・放射線・手術)だけで行なっても、癌は絶対に治りません。しかも、抗がん剤・放射線を行なうと「癌が治らない体」になってしまいます。癌を正しく知り、食事療法・少食療法・断食療法という「食のコントロール」を基軸に置き、飲尿療法で自己免疫を改善・強化しながら、他にも実際に癌治療に有効している自然療法を複合的に併用して色々と組み合わせて行なうことで癌体質を改善し、癌を克服できる体に建て替え、建て直すことが癌治療を行なう上で最も重要であり、ここが最も大切な「癌の認識」です。癌体質こそが「癌の正体」であり、癌体質こそが「体内に癌を生み出している元」なのです。この癌体質を改善することこそ、癌治療の根本です。癌体質を改善する要素が一切無く、かえって癌体質を悪化させてしまう三大療法(抗がん剤・放射線・手術)だけの癌治療では、癌を治すことは絶対にできません。自然療法(食事療法・少食療法・断食療法・飲尿療法など)を実践することで地道に癌体質を改善しながら、癌に打ち勝つ「体づくり」を日々積み重ねて、癌を克服できる自分を実現していきましょう! 癌治療とは、毎日たんたんと自然療法を積み重ねていく「地道な作業」です。この「地道な作業」を大事に行なえばこそ、『癌体質の改善』とともに「癌を本当に克服する道筋」を歩むことができるのです。当ブログサイトを通して、癌患者のみなさんがその「道筋」を見出して頂けたなら幸いに思います。

カテゴリ:◆ 有害な食品・食事 カテゴリ > 牛乳の害

 内海聡 医師の facebook より、「牛乳の害」に関する内容のご紹介です。 今では「牛乳の害」についてはよく知られるようになりましたが、この記事は内海先生らしく大変読みやすい内容になっていますので、「牛乳の害」についてすでにご存知な方も、この記事に触れることで ...

 この記事は、京都大学名誉教授で『からすま和田クリニック』院長の「和田洋巳」医学博士の「京都からすま和田クリニック 和田洋巳の相談室」ブログからのご紹介です。 「和田洋巳」医学博士の「京都からすま和田クリニック 和田洋巳の相談室」ブログの中の、牛乳・乳製品 ...

 この記事は、『銀座東京クリニック』院長の「福田一典」医師が公開されています「『漢方がん治療』を考える」から「312)牛乳・乳製品はがんを「抑制する」のか「促進する」のか?」記事のご紹介です。 当記事では、「福田一典」医師が「牛乳・乳製品は、果たして癌患 ...

【牛乳有害】牛乳の危険性を示す研究データが発表される! ⇒ 自民党農林議員が抗議! 江藤拓前農水副大臣「生産者に迷惑をかける」  【「真実を探すブログ」より 】 古くから人体への有害性が指摘されている牛乳ですが、スウェーデンのチームが約10万人を対象にした大 ...

 この記事は、各国の「牛乳・乳製品の消費量」と「癌の発生率」を簡潔にまとめてくれています。 『癌と牛乳・乳製品の関係』を確認されてみてください。 これはすでに、結構、有名な話です。 癌を治したい癌患者さんは、牛乳・乳製品の摂取はマジで避けたほうが良いです ...

 この記事は、京都大学名誉教授で『からすま和田クリニック』院長の「和田洋巳」医学博士の「京都からすま和田クリニック 和田洋巳の相談室」ブログからのご紹介です。 当記事の中で「和田洋巳」医学博士も、はっきりと「牛乳・乳製品は癌を増殖させます」と訴えられていま ...

 元記事は、2012年の黙示録です。 「若杉友子」さんの著書「長生きしたけりゃ肉は食べるな」を、なわさんがアップしてくださいました。 獣肉食や牛乳に関する考え方の参考にされてみてください m(__)m◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆ ...

牛乳は人間が飲むべきものではない!牛乳がアトピーやアレルギー原因になる!? GHQ が推進した牛乳  【「真実を探すブログ」より 】 学校給食などで献立の一部となっているポピュラーな飲み物である「牛乳」ですが、牛乳という飲み物について調べてみると、実は様々な病気 ...

 元記事は、2012年の黙示録です。 「病気ではないけれど、健康とは言えない人」のことを、「未病」と言うそうです。「病気予備軍」ということでしょうか。著者は、最近の日本人には未病の人が増えていると述べています。そして、その原因が食べ物にあることを、胃相・ ...

このページのトップヘ