癌と食養 ☆★☆ 自然療法による癌治療 ~ Cancer Therapies by Naturopathy

癌治療を三大療法(抗がん剤・放射線・手術)だけで行なっても、癌は絶対に治りません。しかも、抗がん剤・放射線を行なうと「癌が治らない体」になってしまいます。癌を正しく知り、食事療法・少食療法・断食療法という「食のコントロール」を基軸に置き、飲尿療法で自己免疫を改善・強化しながら、他にも実際に癌治療に有効している自然療法を複合的に併用して色々と組み合わせて行なうことで癌体質を改善し、癌を克服できる体に建て替え、建て直すことが癌治療を行なう上で最も重要であり、ここが最も大切な「癌の認識」です。癌体質こそが「癌の正体」であり、癌体質こそが「体内に癌を生み出している元」なのです。この癌体質を改善することこそ、癌治療の根本です。癌体質を改善する要素が一切無く、かえって癌体質を悪化させてしまう三大療法(抗がん剤・放射線・手術)だけの癌治療では、癌を治すことは絶対にできません。自然療法(食事療法・少食療法・断食療法・飲尿療法など)を実践することで地道に癌体質を改善しながら、癌に打ち勝つ「体づくり」を日々積み重ねて、癌を克服できる自分を実現していきましょう! 癌治療とは、毎日たんたんと自然療法を積み重ねていく「地道な作業」です。この「地道な作業」を大事に行なえばこそ、『癌体質の改善』とともに「癌を本当に克服する道筋」を歩むことができるのです。当ブログサイトを通して、癌患者のみなさんがその「道筋」を見出して頂けたなら幸いに思います。

カテゴリ: ◆ 栄養学 カテゴリ

 「現役医師による! 抗がん剤治療相談室!」からのご紹介です。 この記事は、札幌近郊の急性期病院で現役の医師として抗がん剤による診療をしておられます「加藤隆佑」医師の運営されるサイトのものです。加藤隆佑 医師 この『加藤隆佑 医師 ①』では、加藤医師の “「動 ...

 ウォーカー式とは 【「食べない生き方」より 】 ノーマン・ウォーカー博士は、イギリス出身の理学博士で、 栄養学と内分泌腺の研究の世界的権威として知られています。 アリゾナに住み、自分が食べる果物や野菜は自分の果樹園や野菜畑で育て、 果物、野菜、木の実、種 ...

 中性脂肪は常時使われていること 【「スローライフ」より 】◆ 安静時の代謝には、主に脂肪酸が使われる ● 体のエネルギー源として脂肪酸が使われていること 運動をしていない静的状態で使うエネルギー(カロリー)は、主に脂質からとられているといわれています。エア ...

 糖質とは 【「食べない生き方」より 】白米ご飯玄米ご飯 人が生まれて最初に口にするのが母乳です。 母乳には糖質が含まれています。 糖質は人が初めに摂取する栄養素と言えます。 人間の体は70%が水ですが、水を除くと45%が脂質、43%が蛋白質、 11%がヴ ...

 この記事は、「炭水化物が人類を滅ぼす-糖質制限からみた生命の科学 夏井睦医師」記事の『腸内細菌による、宿主への栄養産生提供』に関する部分の抜粋です。長い記事なので、部分抜粋します。 このような『腸内細菌が栄養を産生して宿主(人間)に提供している』という ...

 この記事は、甲田光雄先生のお弟子さんが質問者様にお答えされている内容です。 大腸菌が『セルロース』を分解して「ミネラル」を作り出す内容が載っています。 人間の体は『腸内細菌が産生する栄養』を優先的に使用し、食事から摂取した栄養(体外から摂取した栄養)は ...

 マクロビオティックの欠点 【「goo ブログはじめました!」より 】 マクロビティックは玄米や豊富な野菜を調理した素晴らしい食事でありますが、唯一、欠点があります。 マクロビの実践者に、意外にガンの人が多いのかと不思議に思っていましたが、その原因が分かりまし ...

 この記事は、精神科の医師の先生のブログの記事です。 テロメアと精神疾患と老化(その1)、(その2)に分かれています(この記事は(その2)です)。  ● テロメアと精神疾患と老化(その1)【短いテロメアとの関連】  ● テロメアと精神疾患と老化(その2)【 ...

 この記事は、精神科の医師の先生のブログの記事です。 テロメアと精神疾患と老化(その1)、(その2)に分かれています(この記事は(その1)です)。  ● テロメアと精神疾患と老化(その1)【短いテロメアとの関連】 (本記事)  ● テロメアと精神疾患と老化 ...

 テロメアは、ライフスタイル次第で長くできる 【「リンク DE ダイエット」より 】 細胞分裂のたびに短くなっていくとされる「テロメア」は、細胞の老化の指標であるとともに加齢による様々な疾患との関連も指摘されている。しかし、米国カリフォルニア大学の実験により、 ...

 テロメア 【「西式健康法 掲示板」(甲田光雄先生のお弟子さん)より 】 人間には、「テロメア」と呼ばれる「寿命に直接関係する遺伝子」があります。 生まれた時に10000塩基対の「テロメア」が5000基まで減れば、腸内細菌やサーチュイン遺伝子に関係なく、細 ...

 治癒力・抗癌力を高めるミネラル 【「銀座東京クリニック」より 】 体に必要な栄養素として、タンパク質、脂質、糖質、ビタミン、ミネラルを5大栄養素と言います。普通の食事ができれば、タンパク質や脂質や糖質が欠乏することはありませんが、ビタミンやミネラルは健常 ...

 ハウエル式とは 【「食べない生き方」より 】 エドワード・ハウエル博士は、生の食品やジュース療法を用いた難病治療法を確立し、食物酵素理論を世界で最初に提唱した酵素栄養学のパイオニアにして最高権威です。 エドワード・ハウエル博士は、50年もの歳月をかけて酵 ...

 生菜食療法 ~ 膠原病や癌患者に一番有効な食事法 ~ 【「膠原病、アトピー、アレルギー完治させます!」(甲田光雄先生のお弟子さん)より 】 (以下は、甲田療法の「生玄米粉」の食事の価値を話されています:ブログ管理人) 一般的に、生のデンプンは β(ベータ) ...

 「マクガバン・レポート(参照)」や「チャイナ・スタディ(参照1・参照2・参照3)」の研究成果によって、アメリカは「獣肉食には弊害がある」と公に発表しています。ここからも「獣肉食にはマイナス面もたくさんありそうだ・・・」ということが感じられることと思います。 ...

【朝食有害説】「朝食を食べると健康」は嘘?朝食を食べなくても脳に必要なエネルギーは足りている!朝食を食べ過ぎるのは良くない!  【「真実を探すブログ」より 】 テレビや学校では「朝食をたくさん食べて健康になろう!」などと言いますが、実はこれは嘘で、朝食の食 ...

 菜食とビタミンB12の欠乏の真実 【「千葉市で矯正と予防歯科を中心に診療しているフレンズ歯科クリニックのブログです」より 】 多くの方は、菜食を続けていると「ビタミンB12」不足になると考えていらっしゃると思います。だから、肉をやっぱり食べないとダメだと ...

 元記事は、2012年の黙示録です。 吉丸房江さんの著書「蝶になる日 - 新しい時代へのおけいこ」の中から、食に関する内容のご紹介です。元記事では、食の内容の他にも多数の霊的な内容の記事が紹介されています。興味のある方は、ぜひご覧になってみてください。 ≪ ...

このページのトップヘ