今年、「国立健康・栄養研究所」が「水素水に効果は無い」と発表しました。



 しかし、水素水には「効果する水素水」と「効果しない水素水」がある、というのが、私たちが知るべき「水素水の正しい答え」であり、すべての水素水に効果がないというわけではないのです。
 ましてや『水素療法』自体に「抗酸化」「酸化還元」の効果があるのは、すでに医師が正式に臨床で確かめられている事実です。

 「国立健康・栄養研究所」が発表した「水素水に効果は無い」というのは正確な表現に欠けています。
 これでは「すべての水素水に効果が無い」というようにしか聞こえません。
 「国立健康・栄養研究所」は、市販されている「効果しない水素水」で調査したのでしょう‥。

 水素水は、医師による臨床で、その効果はすでに確認されています。
 このような世間の「盲(メクラ)情報」に惑わされることなく、水素水のみならず、『水素療法』自体への正しい知識と理解をしっかりと持たれてください。よろしくお願いします m(__)m

 このことについて、甲田光雄先生のお弟子さんが記事に取り上げてくださり、分かりやすくお話ししてくださっていますので、当記事にてご紹介させて頂きます。ぜひ、ご参考にされてください m(__)m

.





 水素水による国調査報告
 【「膠原病、癌は寛解する病気です。究極の体質改善法は実在します。(甲田光雄先生のお弟子さん)」より 】


 結果から言えば、(水素水の「人への有効性」について調査した)「国立健康・栄養研究所」の結果では、
 「(水素水には)効果が無い」ことを示しました。

 私が個人的に記事に書いていた「水素水メーカー」であれば、間違いなく効果は出ます。

 調べた研究チーム自体、視点の角度が曖昧ですから、
 どの視点で、どのメーカー(の水素水)による効果を検証したのかは不明です。


 (過去の)記事で書いている「水素水メーカー」及び、私が飲んでいる水素水、ラドン水は、
 血統値が減ることは医師研究者等の確認済みであり、
 体内の酸化を還元できるだけの「酸化還元電位」を持つ良性な「中性の水」です。

甲田光雄先生のお弟子さんが使用しているのは『リアルドラフト』という300万円の機種の水素水で、「酸化還元電位」が「-600」もある、還元力が高い水素水です。この『リアルドラフト』の水素水と「市販の(還元力の低い)水素水」を一緒に考えてはなりません。この両者は共に「水素水」と呼ばれますが、中身は似て非なる「まったく別物の水素水」です。

 甲田光雄先生のお弟子さんは、次の記事で、この『リアルドラフト』についてお話しされています。

    水素水の臨床 【 私が母の『水素療法』に『spa-H』という「水素発生機」を選んだ一番大きな理由、
     及び、その時のもう少し細かな流れ 】


 また「ラドン水」につきましては、次の記事にてお話しされています。

    腸内細菌が「糖質」を発酵分解する時に産生する『水素』量に不足していると、
     酸化還元する『水素』に不足して「酸化した尿」が出る! 特に獣肉の「酸化物質」を食べた時!


 ご参考にされてください
ブログ管理人


 問題は、(水素水が)「中性」ではなく、
 「アルカリ」の水素水(アルカリイオン水)や、
 (水素を)水に吹き付けて注入して「その場で飲むタイプ」(水素水 7.0ppm)は、
 水自体を還元できておらず、水素も即抜けてしまうので「効果は無い」と思います。

 (リアルドラフト』のように )還元力が高く、なお、持続性が高い還元力で「中性の水」(の水素水)は、
 『錆びた身体のデトックス効果はある』と判断してよろしいです。

上記の『 水素を)水に吹き付けて注入して「その場で飲むタイプ」』の水素水というのは『水素水 7.0ppm』です。
 甲田光雄先生のお弟子さんは、この『水素水 7.0ppm』の臨床結果につきまして、次の記事でお話しされています。

    水素水の臨床 【 私が母の『水素療法』に『spa-H』という「水素発生機」を選んだ一番大きな理由、
     及び、その時のもう少し細かな流れ 】


 私の母が不眠症が急に酷くなって様態が悪化した時、我が家も『水素水 7.0ppm』を試しました。
 私も『水素水 7.0ppm』を飲みましたが、その効果はまったく感じませんでした‥。
 その時のレポートは、上記の「水素水の臨床」記事や、次の記事にて書いています。

    株式会社フラックス製の水素発生機『spa-H(スパエイチ)』
     【 我が家の『水素療法』について:『銀座東京クリニック』(福田一典 医師)の「水素吸引」セット:他・・・ 】


 水素水についてよく調べることなく、水素水の意味を考えることもせずして、世間の「水素水ブーム」に便乗して踊らされただけの人たちは「水素水を飲めば、身体の酸化が見る見る改善されちゃう!」と思っていたようですが、まず「市販の(還元力の低い)水素水」ではそのようなことはありませんのでご注意されてください。
 世間の「水素水ブーム」の過ちについては、私もかなり心配になっていましたので、次の記事にて、私なりに『水素療法』の視点から「水素水の正しい考え方」についてお話しさせて頂きました。どうぞ、ご参考にされてください。

    水素療法は「水素水」だけでは 抗酸化・酸化還元 できる分量があまりにも少なすぎる!
     【 水素「1ppm」で除去(酸化還元)できる「活性酸素」は たった「1mg」だけ!】


 もう一度、言いますが、「水素水だけで、身体の酸化が見る見る改善する!」というのは大間違いです。
 甲田光雄先生のお弟子さんが使用されている『リアルドラフト』のような還元力の高い水素水であるならば効果します。
 しかし「市販の(還元力の低い)水素水」では、太田成男先生も仰られているように、真面な商品であっても「健康増進」が程度の効果しかありません。おそらく「健康増進」の効果すらないものがほとんどではないでしょうか‥。

 ただ、『リアルドラフト』の水素水が還元力が高くて効果する、とは言っても、水素水だけで「身体の酸化酸化体質)」を改善するのには限界があります。
 「身体の酸化酸化体質)」が軽度である場合には効果するかもしれませんが、「身体の酸化酸化体質)」が重篤の場合には、水素水以外の「抗酸化治療」「酸化還元治療」を要するのは言わずもがなです。
 甲田光雄先生のお弟子さんだって『リアルドラフト』の水素水以外の「抗酸化治療」「酸化還元治療」を様々に組み合わせて実行され、長年の重篤な膠原病を劇的に改善されています。水素水だけの効果では決してないのです。
 ですから、「身体の酸化酸化体質)」が重篤になっている患者さんの場合には、水素水以外に、同じ『水素療法』の「水素吸引」や「水素風呂」を組み合わせるとか、『水素療法』以外の「抗酸化治療」「酸化還元治療」を組み合わせるなどせねば、重篤な「身体の酸化酸化体質)」を改善できるとは到底思えません。
 水素水とは、あくまでも、水素水以外の「抗酸化治療」「酸化還元治療」との「組み合わせ」によって初めて効果するもの、という認識を持たれてください。水素水だけでは重篤な「身体の酸化酸化体質)」を充分に「抗酸化」「酸化還元」するための「水素の摂取量」が全然足りません。重篤な「身体の酸化酸化体質)」を充分に「抗酸化」「酸化還元」するためには毎日「大量の水素」を摂取する必要があり、これを成すには、水素水だけでは「水素の摂取量」が少なすぎて無理なのです。
 ここを理解するためにも、ぜひ「水素療法は「水素水」だけでは 抗酸化・酸化還元 できる分量があまりにも少なすぎる!」記事を参照されてみてください。

 当記事、及び、上記の記事を参照して頂き、水素水への正しい知見と理解、そして、正しい認識を持ち得てください。
 その商品を開発している専門業者、また、その商品を販売している販売店、さらに、もっと言えば、その商品を推奨している医師までが、実は「よく分かっていない」ということが多々あります。必ず、ご自分で調べ上げてから判断されてください。
 効果の無い「無意味な商品」を世間に踊らされて購入してしまうような馬鹿げた行為〔銭捨て行為〕は絶対に避けましょう!
 よろしくお願いします
ブログ管理人


 国の判断や、一部の否定的な研究者の報道に惑わされないでください。
 逆に、国が認可した「抗がん剤」に効果がありましたでしょうか?

 よく考えてください。
 よろしくお願いします m(__)m