医学的にも、科学的にも、
 ドイツなどの先進国でも「癌は糖類を餌にする」ことは周知の事実です(仮題)

 【「膠原病、難病、癌を治す会 掲示板」(甲田光雄先生のお弟子さん)より 】



 医学的にも、科学的にも、

 ドイツなどの先進国でも「癌は糖類(糖質ブドウ糖)を餌にする」ことは周知の事実です。

 なので、糖質制限食に応用して、

 血液を汚さない、逆に『血液を綺麗にする食品』を選ぶと良いのです。


 根拠は?と聞かれると、正直、この組み合わせは、私が考えた応用です。

   糖分を断つ事
   糖質制限食から『血液を酸化しない食品』を選ぶ事
   甲田療法、西式健康法を取り入れる事

 この3つを基本にして食事療法をすれば、

 病気も(膠原病も、難病も、癌も)食事療法の視点としては、

 最高峰の形の一つであると確信しています。


 私も膠原病で3つ併発していましたが、

 食事は上記の考え方で幅を広げてルールを決めて食べているので、すこぶる快調です (^-^