劇的に回復した治療法の内容
 【「特定疾患膠原病患者を辞めました。膠原病は治る病気です! 膠原病13年」(甲田光雄先生のお弟子さん)より 】



 薬害の副作用で重篤な問題が、体質的に解毒機能が低下している可能性が高いことです。

 血液の余分なもの、老廃物と呼ばれる、大多数は尿や便に出ますが、便秘とか尿が出難い時は水分を取り、

 尿をよく出して、便秘を改善することです。

 便秘を改善するには食事からが基本ですし、運動も基本ですが、

 (それが)できない、または(やっても)それでも出ない時は、スイマグが効果的です。


 また、老廃物はリンパに停滞するので、リンパの流れを高めてあげる必要性があります。

 リンパを流すために皮膚を再生して、ビタミンが生きている加熱処理をしていないセサミオイルを全身に塗り、

 リンパマッサージを毎日してあげました。

 朝晩、日に2度行い、便、尿、リンパから解毒を促して、食事からもアプローチしました。


 解毒効果が高い、自家製()『発芽玄米』(自宅で2~3日間、玄米を水に浸けて発芽させています)、

 黒ゴマを摩り下ろし、発芽させた玄米(発芽玄米)をミルサーで粉砕して、ジュース状のお粥にして食べました。

 あとは、豆腐&野菜ジュースを添えています。


 上記は、膠原病患者や癌患者、難病患者にも効果的です (^-^

 解毒、生活習慣で気になる人は、上記を参考にされてみてください。

 自覚症状、病状が軽減します m(__)m