ガンの食事療法 ~ ゲルソン療法とは ~
 【「癌の食事療法と、癌に効く食べ物」
より 】


ガンの食事療法 ~ゲルソン療法とは~

 欧米では近年までガン医療の本流に、食事療法は含まれていませんでした。
 (日本は最も遅れているかもしれません(下記に注釈)

 しかし、ガンの食事療法そのものは、何十年も前から注目されていました。

 その筆頭に挙げられるのが、ドイツ生まれの医師で「ゲルソン療法」の創始者である「マックス・ゲルソン」です。

 ゲルソンは、今から約100年前に、ガンと食事の関係に着目しました。

 そのきっかけは、ゲルソン自身が悩んでいた偏頭痛です。

 ある日、自分の頭の痛みが、肉や脂肪、塩分を取ると悪化し、それらを制限して野菜や果物を取ると軽減することに気づきました。

 そこで、自分が診療していた結核の患者に、生体の代謝を正常化するという観点から、食事療法を勧めてみたのです。

 当時、結核は8割は死亡するという死の病でした。

 ある程度以上の進行をすれば、打つ手もなくなる結核に対し、ゲルソンは食事療法を試そうとひらめいたのです。

 自分が試したように動物性たんぱく質や脂肪と塩分を制限し、多量の野菜や果物を取るように指導したところ、ゲルソンの狙い通り免疫力が上がり、結核が改善されていきました。

 ゲルソンは自分の考案したこの食事療法を約500人の結核の患者に試したところ、98%が治癒したのです。

 結核が死の病と言われていた時代ですから、驚くべき数字です。

 このとき、結核が治ると同時に、ガンを合併していた患者のガンも治ったことにゲルソンは注目しました。

 そこから、ガン患者への指導を始め、1930年代にガンの食事療法として確立したのが、現在のゲルソン療法です。

 ゲルソン療法のポイントは、塩分と油脂類を可能な限り取り除き、動物性食品を厳しく制限するほか、新鮮な野菜と果物を大量にとることです。

 その中でも、計2リットル/一日に及ぶ野菜の搾り立てジュースは、特に重要とされます。
ゲルソン療法では「搾り立ての生野菜ジュース」の摂取を最も重視していました。「搾り立ての生野菜ジュース」とは、生野菜から「固形の食物繊維(不溶性食物繊維)」を排除しただけの『液体状態の生菜食』です(甲田療法風に言えば「青汁」ですね)。甲田療法と同様に、ゲルソン療法のような生菜食にこだわる食事療法には、数多くの末期癌患者を救っている実績があります。私が数ある食事療法の中で生菜食を一番重視するのはこのためですブログ管理人

 逆に、アルコールや精製された砂糖や小麦、タバコは厳しく禁止されました。




 注釈

 すでに世界の先進国では、「癌と食事」に関するあらゆる癌研究報告がとっくに発表されています。日本の「癌と食事」に関する癌研究報告だって、しっかりと存在しているのです。私たち国民はその事実に関して今なお一切何も知らされていないだけの話で、「癌と食事には密接な関係がある」という事実は、今や世界の先進国の「癌の常識」になっています。ですから、癌治療に食事療法を一切しないというのは、世界の先進国からすればまったく考えられないことなのです。日本の癌医療界はこの「癌と食事には密接な関係がある」という事実を国民に知られないようにわざと伏せているのです。

 食事療法が癌に有効するなんていう実績は世界中に存在しています。だいたい今時ですね・・、癌治療に食事療法を何も取り入れていないのは、先進国の中では日本くらいなものです。日本の癌医療は、世界の先進国の癌医療からは完全に20年以上遅れています。これは、日本の癌医療が癌患者を治したくないために、わざと通常療法(標準的な癌医療)に食事療法を採用していないのです。製薬業界とつるんでのことです。癌患者が食事療法で治ってしまったら、年間の癌医療費15~20億円の癌医療ビジネスは水の泡となって吹っ飛んでしまいますからね・・。売り上げが足らなくなって日本の癌医療が崩壊してしまうのです・・・。日本の癌医療が崩壊すると、日本の医療全体が崩壊します。だから、日本の癌医療は癌患者を治さず、かな~り儲けられる三大療法しか癌患者に提供してこないわけです。そして、癌患者は癌が治らずに見事に癌で死んでいきます・・、癌医療界の売り上げのエサとなって・・・。

 癌患者のみなさんは、まず何よりも真っ先に「その癌治療の実績」を重視しましょう。一体どのような癌治療が、実際に癌患者を救っているのかを真っ先に重視して考慮すべきです。その視点で癌医療を見つめれば、凡そ抗がん剤や放射線には行き着くはずがないのです。だってですよ・・、抗がん剤や放射線は癌患者をひとりも救えていないのですから・・・。抗がん剤や放射線で癌を克服した患者さんなんて、私はいまだに聞いた試しがありません・・・。癌をしっかりと克服した患者さんが行っていた癌治療とは「食事療法」「少食療法」「断食療法」「飲尿療法」といった自然療法ばかりです。こういった実地を最大限重視していきましょう!