この「癌と食養」ブログサイトは、日本の癌医療に関するドロドロした内容が多いので、記事を書いている私も時々気持ちが悪くなってくることがあります。そういう時には、その記事の最後に「私のお気に入りの歌」をご紹介していました。

 それで、どうせならば、少しだけ個人的な「お気に入りソング」でも置いてしまえ~ と思い、気休め程度に「My Favorite Songs 私のお気に入りの歌 ~」ページを置いてみました。

 もちろん、本当はもっとたくさんあるんですが、You Tube の動画をたくさん入れますとメチャクチャ重くなりますので、ほんの少しになってしまいますが、もし、みなさんも、日本の癌医療に関する記事の内容をご覧になって気持ちが悪くなってきた時には、よろしかったら、お聞きになってみてください (^-^

    My Favorite Songs ページへ



 あと、先日アップしました「」の記事に、私は「済陽高穂先生は自分の末期癌を食事療法で治した」と書いてしまいましたが、後日、「あれッ? 済陽先生って、末期癌だったっけ・・(汗)」と思い直し、すぐに調べてみますと、済陽先生が末期癌であった痕跡は見つかりませんでした・・・。

 どこかで読んだ気がしたんですけれど・・、たぶん、気がしただけだったようです・・・。
 (誰かと勘違いしていたのかもしれません

 済陽先生・・、勝手に末期癌にしてしまって、ごめんなさい・・・(涙)。

 記事のほうは、すぐに訂正させて頂きました。
 お詫び申し上げます m(__)m

 ただですね・・、できれば「済陽先生も、食事療法で末期癌から救われたぁ~~!」的なほうが個人的にはよかったんですけれど(済陽先生、ごめんなさい・・)、事実ではなかったので訂正させて頂きました m(__)m

 とりあえず、私は「これは間違い!」と分かった瞬間に、即「改心」「訂正」するタイプなので、今回はそこだけは自分を褒めてあげようと思います(実に勝手なものです・・・)。

 癌患者のみなさんも、抗がん剤や放射線という三大療法が間違いであることが分かったならば、即刻、改心・訂正して、癌を治すことのできる「食事療法」「少食療法」「断食療法」「飲尿療法」などの自然療法へと速やかに暴走していきましょう!

 間違いに気づいた時点で改心です。
 そのまま、どんどん訂正です。
 改心・訂正に見栄は入りません。
 改心して訂正したら、「よくぞ、気づいて改善した!」と、ご自分を褒めてあげましょう♪
 そうしないと、今後も過ちが続くばかりです。
 癌医療での「過ちの積み重ね」は、やがて「恐ろしい悪夢(癌死)」となって、我が身に跳ね返ってくるでしょう。
 癌治療の過ちは、もろに「生命に直結する」のです。